スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傀儡



今年の正月はジョジョと孤独のグルメ(ドラマ)をみて終わった!っというのを感じます…。
孤独のグルメは、主人公の井之頭五郎さんが酔っぱらったお客さんにアームロックをかけていたり、熱かったです。
その回は五郎さんが一体誰にアームロックをかけるのかとヒヤヒヤしながら視聴しました…。
孤独のグルメの面白いところは、不器用なおじさんが淡々と美味しい定食を求めて放浪するところ…だと思います。
ふらっと街にでて、この店は良さそうだ!!っと判断したり、実際に席に座って雰囲気を味わい、
実際に料理が運ばれてくるまでの過程や、食後の満足感を楽しんだり、
見ているだけで思わずお腹が減ってくる内容だと思います。
自分でも孤独のグルメごっこを楽しみたくなってしまいそうなほどであります…。



以下話が変わりますが、
またちょっと二次創作について語りたいと思います。
ふとこう、例えば、季節物のの、サンタの格好やハロウィンの格好を既存のキャラにさせて、
サイトを季節物の仕様にしたい!って思ったりすることってあると思います。

ky4.png

↑上のようなもののことですね…。
こういうのって、思うんですが、
結局、自分自身をキャラに投影させて自己表現をしたいだけなんだよな~っと思いました。
自分がやりたいことをキャラに代理にやってもらいたいだけというか…。
別にそれが悪いって言ってるわけじゃないのですが…、
それだけ自分を投影したいくらい好きなキャラがいるってすごいイイ事だよなぁっということを思います。

なんというか、ふと、何かキャラの絵を描きたいなぁと思った時、
描きたいキャラがいないということに気が付きました。
それはこう…上手く言えませんが自己投影をしたいキャラがいない、という事だと思いました…。
大好きなキャラはいるのですが、自分はそのキャラ達に自己投影をしたいわけじゃない、
原作にでてくるありのままの姿を見ているだけでたまらん!となり、
ああ、このキャラにサンタの格好をさせたい!なんて風には思わないというか、
それはそれでいいんですが…、そういうことをふと思いました…。

むこうぶちの傀は、ポケモンでいうメタモンみたいに、変幻自在というか、
何をやってもキマるというか…、
自分自身を映す鏡()というか、ペルソナというかスタンドみたいな存在だったと個人的に思います。
なのでこう、いろんな風に動かしやすかったキャラでした…。
傀って、その字のごとく傀儡というか、
人形的な風に、自分の魂を吹き込んで動かしたり、そういうメカニズムがあったと思います…。


in199x.png

↑こういったのとか、まさに自分の願望そのものだったと思います…。
むこうぶちじゃなくていいじゃん、傀じゃなくていいじゃん…っと突っ込みどころが満載です…。

思い返すと、こんな風に色々とやっていた楽しかった日々がよみがえります。
またいつか

« タイトルなし|Top|究極の »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/998-c9c2cc43

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。