スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劣等感とマゾの心理




【なぜ】サディズム・マゾヒズムの心理 3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1323157789/

51 名前:没個性化されたレス↓[sage] 投稿日:2012/01/17(火) 06:40:01.62
   フロイトの研究の後、個人的心理であるサディズムマゾヒズムは社会の人間関係で作られると考えたエーリッヒ・フロムが出てくる
   彼はサディズムマゾヒズムを逃避のメカニズムのひとつだとした
   何に対する逃避かというと、人間が成長過程で感じる様々な孤独と無力感である
   人は生まれてしばらくは母親や家族と完全な一体感を感じている
   何故なら幼児は自分と他者を区別することが出来ないから
   しかし成長して自我が生まれると同時に自分は一人であると気付く
   この孤独が社会の中で満たされない場合
   もしくは幼い頃は誰もが持つ全能感を社会に出て失ったとき、人はサディズムマゾヒズムを帯びた性格になっていく
   サディズムは端的に言えば他者を自分のものにすること
   これで孤独を癒やし、支配することで無力感な自分を打ち消し強い自分を手に入れようとする
   またマゾヒズムの傾向は他者に服従すること
   他者の所有物になることで孤独を癒し、無力な自分は有能なサディストに服従することで無力であることを受け入れてもらうことができる

   孤独と無力感というのは人間にとって耐え難い感情だからこそサディズムマゾヒズムによってその危機的心理状態から逃れようとする
   というのがフロムの理論である

   長文になったけどいまのところ主なサディズムマゾヒズム研究はこんなところ

   だいぶ大雑把だからなんか違和感覚えるところあったら言ってね

52 名前:没個性化されたレス↓[sage] 投稿日:2012/01/18(水) 00:16:33.84
   いくつも出てるけどやっぱり劣等感が原因だと思う
   サディズムは自分より優れている相手を支配する事によって自分を大きくしたくて
   マゾヒズムは自分が下に置かれる事によって自分は下でいるのが当たり前だという風に劣っている自分を正当化するものだと思う

   支離滅裂な文ですまない






(日記です…。そして妄想的ネタ注意…。)




 な、なんとなくこちらの書き込みを見ていて、
 わかるような気がする…と思いました。
 

>他者の所有物になることで孤独を癒し、無力な自分は有能なサディストに服従することで無力であることを受け入れてもらうことができる



  特にこの部分です…。
  自分はこう、ジャイアン様やアミバ先生のような有能なサディスティックのように見える人物(キャラ)が、
  のび太のような貧相な人物にアブナイことをするシーンを見ていると、
  心が満たされるかのようなものを感じてしまうのですが…、
  その背景には、こういったメカニズムが働いている可能性があるのでは…っと、思い至りました…。


>いくつも出てるけどやっぱり劣等感が原因だと思う
>マゾヒズムは自分が下に置かれる事によって自分は下でいるのが当たり前だという風に劣っている自分を正当化するものだと思う



  そしてこの部分…。
  ここを読んで、自分は日頃から劣等感を感じていたことを思い知らされた気がしました…。
  自分は何をやってもダメな人間で、何に対しても自信が持てなかったり…、
  高学歴リア充等と比べてあきらかに劣っている人間が、
  胸を張って歩いているのはおかしいと思い込んでしまっている…、いえ、思っている…ことに気づきました。
  なので…、自分にはない素敵で過激なものをもった人物が人を見下していたり、
  人をモノのように切り捨てているかのような風なそういった漫画のシーンを見ることで…、
  自分もこういった人物には相手にされないだろう、存在を認めらないだろう、と思ってしまいます…。
  それによって自分が肯定されるっというか…、自分は無力なままでいいんだと、
  ポジションや居場所を認識できる…という感覚を感じるのです…。
  (も、もちろん見下されたりする相手が誰でもいいワケじゃありません…。)
  そういった人物に見下され、相手にされなかったという烙印を押されることで、
  その烙印が自分の証になるっていうんでしょうか…、
  ↑にもあるように、自分が正当化されるような感覚を感じます…。
  そういった感覚が自分の日常の中でなくてはならないものになりつつあるようなものを感じます…。 
  これはこれで幸せのように感じられますが、
  よくよく考えてみると…、このまま劣等感に抱いたままでいいのだろうかと、
  少しばかり焦燥感にかられてしまうものもあります…。


  アミバ様は…、自分が誰にも認めてもらえず奥義を授けてもらえないことに劣等感を感じていました。
  それでありながら、自分自身を天才だと信じて疑わず、高いプライドを誇示し続ける姿が印象的でした。
  なぜ、そんなふうに堂々といられるんだろうか…。
  自分の場合は、一度何かをミスするとミスしたことに対して激しく後悔し、
  物事を上手く行えなかった=自分には能力がない=自信を持つべきだはない、っとなってしまい…、
  結果的に現実逃避してしまう…ということに気が付きました。
  アミバ様がそんな風にならないのは…、
  多分ですが、何かミスをしても「間違ったかな?」と素早く切り返しが行えること…、
  失敗から学ぶことができること…、
  あと…、やっぱり…、自分の能力を自分で自覚できるくらい高めることができていること…、
  結局はそこだと思います…。

  ああぁぁ…ここまで色々書いていて、劣等感を克服するには結局まず自分で動くべきなのだと思いました…。
  劣等感を抱えたまま、ジャイアン様等の言いなりになる妄想をして(;´Д`)ハァハァするだけじゃダメなんだと…、
  ちょっと目が覚めてきました…。
  でもたまには、たまには、そんな妄想に浸っていたい…。
  

  話が変わりますが、次回のちびまる子ちゃんは、
  『たまちゃん、鬼になる』というお話が繰り広げられるそうです。
  高レート裏麻雀的なものを感じてカッコイイタイトルです。
  

« あーん!スト様が人間やめた|Top|戦闘民族 »

コメント

YRNさん、こんばんは!
サディズム・マゾヒズムの心理
拝見させて頂いたんですが、Sの気がある私は
「サディズムは自分より優れている相手を支配する事によって自分を大きくしたくて」
という言葉に激しく納得しました。
私が心身ともに屈強な男性を支配したい
と変態チックな欲望を抱くのは
強い相手を支配する=自分は強い
と思いたいからなんだ!と納得しましたw

後、今まで分からなかったMの方の
気持ちを知ることができて
面白かったです!
「服従することで無力であることを受け入れてもらうことができる」
こんな心の動きがあるんですね!

>何かミスをしても「間違ったかな?」と素早く切り返しが行えること…、
  失敗から学ぶことができること…、
私はミスすると、ショックで
しばらく思考停止状態になっちゃいます;
以前、自分ブログで書いたんですが
ジョジョ5部のボス「過去を乗り越える試練」みたいな言葉を思い出して
これは今までのやり方を見直すチャンスだ!
と思うと、少し気持ちが楽になりますw

劣等感ですが、人間誰しも持っている物だし
なくそうと思って、簡単になくせる物じゃないと思います。
私も色々な部分を人と比べて、自分はダメな奴だと
すごく落ち込むことがありますorz
そんなときは、まあ、私は自分の好きな仕事に就いてるし
可愛い猫が2匹も家にいるし
など、自分のささやかな幸せを思い出して
現実逃避していますwwww
後、2chで「上を見てもキリがない、下を見てもキリがない」
(全てにおいて完璧なものは無い)
というカキコを見て、そうだよな~と妙に納得しちゃいましたw

偉そうな自分語りを失礼しましたorz

>オリオンさん

こんにちは!!いつもコメントありがとうございます!

>強い相手を支配する=自分は強い
>と思いたいからなんだ!と納得しましたw


このエーリッヒ・フロムなる人物が提唱されたとされる考え…、
すごい的を得ているようなきがしますよね…ww
人の考えや心理的なものって本当に論理的?に分析が可能なんだなぁって思いましたw


>「服従することで無力であることを受け入れてもらうことができる」
>こんな心の動きがあるんですね!


恥ずかしながら、このスレッドの書き込みが自分にすごく当てはまると思って仕方なかったです…w
そういうことだったんだと謎が溶けたような気がしました…。
自分もS側の心理というのがわかり、
SとMはどこかで繋がる部分があるんだなぁって思いましたw

>これは今までのやり方を見直すチャンスだ!
うぅ、すごいですね…。
そうやってプラスにお考えになれるのが素敵だと思います。
よぉっしゃああ!!っと立ち直った風に見えても心の奥底で虚無感を拭い去れなかったりとかww、
そんなことがたまにあるのですが…、
オリオンさんの前向きな姿勢を拝見していると、自分も頑張りたい!っと思えて参ります!

>劣等感ですが、人間誰しも持っている物だし
>なくそうと思って、簡単になくせる物じゃないと思います。

そういうものなんですね…。
劣等感を持っていることに劣等感を感じていたのですが…w、
あまり思いつめなくてもいいだって思えてきましたよorz

>自分のささやかな幸せを思い出して
>現実逃避していますwwww
>後、2chで「上を見てもキリがない、下を見てもキリがない」


幸せって…形は人それぞれですよね…。
他の人には味わえないような些細な幸せって個人個人に存在しているとおもいます。
上を見ても下を見てもキリがないって…良い言葉ですね…。
最近では不幸自慢という言葉が目立ち始めている気がしますが、
自分がどんな状況に置かれているかどうか、人と比べても仕方ないかもしれないものを感じます…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/986-8ff2dfa6

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。