スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい破滅とは…




中森明菜さんの『tango noir』という曲に、
美しき悪魔に魅せられ、その美しい破滅を前に後戻りできない…というような歌詞が出てきます。
この歌詞というかシチュエーションが凄く良くて…、曲を聴く度にたまらん!と感じてしまうものがあります…。
そ、それにしても破滅って美しいものなのでしょうか…。


■破滅や滅亡を美しいと感じてしまいます、なぜでしょう。
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1063074860



調べてみると、yahoo!知恵袋にこのようなページがありました。
破滅は、永遠の安らぎや苦痛の消滅の要素を含んでいる…といったご回答を拝見して、
そうかもしれない!っとグッときました…。
確かに破滅の先には、今まで溜め込んでいた不満を解き放ってくれるような未知が広がっているようにも思います。

最近、好きなキャラを描きたいと、思いついたキャラを描いていったのですが、
その中で、カミーユと美樹さやかちゃんとアスカはそういえば何か似てる…と感じたことがありました…。
3人とも、腫れ物を触るような壊れ物を扱うような繊細さを兼ね備えているというか、
魔女化というか精神崩壊的な末路を迎えるという点が似ていると思いました…。
その様が美しい!っと思っていたわけではないのですけれども…、
言われてみると、なにかこう、美しさに似た何かが秘められているようにも思います…。
カミーユが精神崩壊して戦場から離脱した時は、確かに安堵のような安らぎのようなものを感じられました…。
関係無いですが、カミーユ精神崩壊シリーズというヤバイものがニコニコで大百科までできていたのでビックリしました(;´Д`)

他に破滅…といえば、やはり傀さんと個人的にアミバ様が思い浮かびます。
欲望にまみれた人々をすさまじいテクニックで破滅へと追いやる傀さんは、正にひとでなしだと思います…。
アミバ様は…破滅した側かもしれませんが
秘孔の研究に没頭して木人形を容赦無く実験して爆発させていくさまが個人的に凄いものがあると感じます…。
木人形側にとって、爆発しちゃう!!っという緊迫感は…美しいのではないかと…、
北斗神拳によって爆発させられる姿はもしかしたら美学なのではないかと、そんなことをついつい思ってしまいます…。

破滅をもたらしてくれるような存在というか…、
日常生活を解き放ってくれるというか、そんなものを感じさせてくれるからこそ、
アミバ様や傀さんは素敵だ…っと興奮を隠しきれません:(;゙゚'ω゚'):

« ここに建てた病院と○○!!|Top|偽物と本物 »

コメント

ドラゴンボールは読んでいないのですがキュイさんという方は美しくない破滅で有名だそうですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>信たまさん

こちらにもコメントありがとうございます!orz

ドラゴンボールをご存じないというのにキュイをご存知というのがびっくりですwwwなぜキュイをwww
キュイは確かにベジータなる人物に爆発させられ、
「美しくない花火ですこと!」っと軽くあしらわれてしまった存在であります…。
キュイはチョイ役であるにもかかわらず、そのようなためにインパクトの強いキャラだと思いましたw







>非公開のお方

こんばんは!
度々コメントをくださってありがとうございます(ノД`)
こんな拙い文章をそのように称して下さり、恥ずかさと嬉しさでいっぱいでございますorz

>歌詞もドキドキしますね////正に美しい破滅…^///^
わわっ、tongo noirお聴き下さっているのですか!!
80年代ソングであり、今はそれほど世に浸透していない曲であるだけに、
このドキドキを分かち合って下さりとても嬉しいです!!
こう、この曲を聴くだけで男女の情熱的でドラマティックな世界に誘われるような気分になっちゃいますよねw
美しい破滅ってどのようなものなんでしょうね(;´Д`)ハァハァ


>美樹さやかちゃん
>リアルにいそうな思春期の女の子って感じで一番感情移入できました…素敵な子ですよね…!


おおっ、まどマギもご存知だったのですか!
さやかちゃん好きだとお聞きして勝手ながら親近感が湧いてしまいました!
彼女は、好きな相手に対して素直になれなかったり、どこかで見返りを求めてしまったり、
気に食わない相手に対してはひたすら反発して己の正義を貫こうとしたり、
思春期ながらの不安定さや直球なところをよく表していましたよね…。
基本的に元気で明るい子なので、それだけでも癒されるような素敵な子ですよね!
さやかちゃんにはどうにか報われて欲しいと、アニメを見ながらそればかり考えてました…。


>人鬼さんの下す破壊って、救いでもあり、絶望でもあり、
>欲望の渦中の人々にはこれが唯一の救いだったようにも感じられて不思議です…;;


「創造的破壊」という言葉があると聞いたことがあるのですが、
傀さんの活動ってまさに対戦相手に新たな価値を創出させているようにもとれますよね!
佐野さんのように、もう本当に危ないところまで落ちてしまっている人には絶望しか与えなかったですが……。
傀さんのおこないを、欲望の渦中の人々にとっての救いの手と考えると、すごく不思議な感覚ですね!
破滅的な物をもたらす存在であるにもかからず、その一方で救世主でもあるというのが素晴らしいです!

EZAKIの最後にもモルヒネ状態な相手が出て参りましたよね…。
破滅も、ある程度までいってしまうと気持ちよくなってくると聞いたことがありますが…w、
その対戦相手にとっても、破滅というものが返って良い効果をもたらしていたんでしょうね…。


>不思議なのが彼らは後戻りすることなくほとんどが魅入られたように堕ちていく点ですよね…
そうですよねぇ…、そのほとんどが傀さんとあった夜を後悔していないのがそれを証明していると思います。
1巻で安永さんが発していた「出会ってしまえば惹かれるしかない」という言葉のように、
勝負師として魅入られてしまうんだと思います…。
破滅した佐野さんも、あの時傀さん以外と闘っていればまだどうにかなったのかもしれません…w

>やっぱり人鬼さんは妖怪か何かなんでしょうかwww
もはや完全に人間ではないような気がします…w
個人的には人間の欲望を映しだした鏡のような妖怪のような妖精ではないかと考えていますw

>いつもお相手してくださりありがとうございます…!><。。こっ、心の支えです…!
いえいえ、こちらこそ度々ありがとうございます!
そこまで仰ってくださり、誠に嬉しい限りですorz

>赤屍蔵人さん
上の絵にもお褒めのお言葉をくださり感謝であります…!
元キャラの品格を保てているか心配でありました(´Д⊂ヽ
妖しく危険なものを感じさせるキャラは魅力的ですよね!
現実ではあまり関わりたくないものですが…w

では、この度もコメントを誠にありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。