スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御無礼イズムとは



月曜に東京MXでやっている北斗の拳を毎週みるのが日課であります。
今回は第11話目で、ケンケンが地下から水を掘り当てるお話がやっていました…。

個人的に前回の第10話目が特に印象的でした。
その回はアニメオリジナル回で、
話の流れで、とある屋敷にあるシンが描いたとされるユリアの肖像画が映しだされていたのですが、
それがものすごく上手くて「うおっ」となりました。
思わず敗北感(?)を感じずにいられませんでした…。
南斗の男というのは拳法だけじゃなく絵の才能もあるのかと、
絵描きになった方がいいんじゃないかと思いました。
イケメンで強くて絵がうまいなんて、モテ放題なのではないかと(´Д⊂)

しかし、これも被写体がユリアだからこその愛のなせる業なのかもしれません…。
シンがどんなことを思いながら肖像画を仕上げていたのか考えるとなんだか切ないです…。
というか…、恋人的な相手をモデルにしてデッサンや木彫りをするというのは、
どれほどまでにリア充なのかと思ってなりません…orz。


あとアニメ北斗をみていると、毎回毎回こう、ヒロイン格のリンちゃんという女の子に(;´Д`)ハァハァしてしまうことに気が付きました…。
リンちゃんは、ケンに危険が迫りそうになると危険を顧みず飛び出してしまうようなをアクティブな子なのですが、
そういったのを、ケンがちゃんと面倒をみている様が微笑ましいと思ってしまいます…。
こう、青年と幼女という組み合わせというのはなぜだかグッとくるものがあります。
ケンシロウのように、モヒカン等には容赦ないけれど、子供たちに対しては優しい男の人は素敵に思えます。

そういう感じで、むこうぶち1巻の巻末にでてくる幼女と傀さんのやりとりは眩しいものがありました…。
コインロッカーの大金を目の当たりにする少女に対して、さすがの傀さんも対処法に困っていそうなものがあったと思われます。
ギャンブル等とは無縁の女の子には、さすがの傀さんも手出しをできないというか、
あの場ではいつものように「御無礼」なんてキメられなかったのでしょう…。

そして、傀さんも果たして絵が上手いのか気になります。
まるで鬼のようなタッチだ…!っと世の美術家達を唸らせるのかもしれません…。
でもイメージ的には、傀さんはただキャンバスを真っ黒に塗りつぶすような絵を描きそうなイメージがあります。
その前に筆すら握らないとは思いますが…。

« 偽物と本物|Top|奇跡の村で捕まえて »

コメント

世が世紀末でなければシンさんの絵も一般にもかなり評価されたのかもしれませんね
ケンシロウでさえ見抜けなかった人形もすごいです

>>しかし、これも被写体がユリアだからこその愛のなせる業なのかもしれません
思っているからこそできるのでしょうね
ジャギがシンさんをたぶらかすついでに、俺のもかいてくれよといっていたとしてもユリアさんほどのはできなかったでしょうね

>>こう、青年と幼女という組み合わせというのはなぜだかグッとくるものがあります
ケンシロウとリンちゃんのように強いものが戦えないものを守るというのはどちら側も美しいです
守る側もかっこいいですし、守られる側も嬉しいですし

傀さんにもリンちゃんポジションの女の娘がついてくるというのがあると面白そうですが、イメージがくるいますし傀さんは逃げるかどうかしそうなー

>>そして、傀さんも果たして絵が上手いのか気になります
たとえ絵はかかなかったとしても本を多方面に読んでいるので知識はありそうです
キャンパスを真っ黒にですかww
印象派?かピカソさんみたいな絵なのでしょうか
安さんあたりは意図があるとか考え込んで上手くても真っ黒に塗りつぶしてもいい評価をするかもしれません

>信たまさん

こんにちは!コメントいつもありがとうございます!orz

>ケンシロウでさえ見抜けなかった人形も
アァァーッ!
なるほど…、肖像画を描けるほどシンに技量があるとするのなら、
あのユリア人形を造ったのもシン本人であると考えられなく無いですね…。
今までどこかの人形師に頼んで作ってもらったとばかり思ってました…ww。
なるほどぉ…愛のなせる技ですねw
そうであればケンシロウが見抜けなかったのも仕方ないのかも知れませんね…。
それにしてもケンシロウはもっと人形を恋人と間違ってしまったことを悔やむべきだと思います…w

>ジャギがシンさんをたぶらかすついでに、俺のもかいてくれよといっていたとしても
なんだか嫌な光景ですねww
モデルになってじっと座っているジャギの姿を思い浮かべるとシュールです w
ジャギのヘルメットの造形は描くのがなかなか難しそうですw

>守る側もかっこいいですし、守られる側も嬉しいですし
いいですよね!
世紀末な世界だと、拳法をやってる人以外はみんな弱者に等しいので、
そんな世界で、多数の悪者から人々を救い出す救世主的な存在はカッコいいです…。
アニメをみていると、ついつい自分もケンに守られたい!等となってしまいます……w

>イメージがくるいますし傀さんは逃げるかどうかしそうなー
好奇心旺盛な子などは傀さんについて行っちゃいそうですよね…w
おっしゃるとおり、イメージ的に傀さんはたとえ幼女でも相手にしなさそうであります…。
作中でも、勝負師は卓に座った相手しかみない…なんて言われてしますし…。
それでも幼女と歩く傀さんの姿を一度見てみたいです…ww

>本を多方面に読んでいるので知識はありそうです
おおたしかに…、美術やデザインなどの知識も豊富かもしれませんねw
美術はよくわかりませんが…キュビズムという考え方が昔流行ったそうなので、
傀さんは新たに御無礼イズムという様式を確立させそうだなぁなんて思いました…w
傀さんの絵はピカソ氏みたいな抽象的な絵が得意そうですねw

>意図があるとか考え込んで上手くても真っ黒に塗りつぶしてもいい評価を
美術ってそういうものなんでしょうね…ww
単なる落書きっぽくみえるような絵が実は何億もするようなものだったりするような話も聞いたことがあります…。
アートの世界は奥が深いですw
安永さんは骨董品など集めてそうなイメージですw

はじめまして…!!
いつもすごい楽しく記事読ませてもらっています…!
イラストも本当に綺麗でかっこよくて…毎日目の保養にさせていただいてますw
むこうぶちつながりでお邪魔したのですが、もう本当に美しい…><
戸愚呂兄のイラストも幽白すっごく好きだったので滾りました・・・!カコイイ!
これからも影ながら応援してますー^^ノシ

>そげ沢様

はじめまして!!ご来訪とコメントをありがとうございます!
こんなブログをそのように仰って下さってとてもうれしいです…!

>イラストも本当に~
お褒めのお言葉ありがとうございます!orz
絵に関してはデッサンが致命的で…同じポーズが多かったりバストアップばかりなのを自覚しているのですが(^_^;)、
恐れ多いお言葉ばかりを頂戴致しまして身に余るほどでありつつも、
もの凄く励みにさせて頂きました!
本当にありがとうございます…。
もっといろんなポーズを描けるように精進したいと思いました…!

>むこうぶちつながりでお邪魔したのですが
さようだったのですか~!
こんなページにたどりついて下さって誠にありがとうございますorz
むこうぶちは傀さんの傍若無人ぶりが面白いですよねw

>戸愚呂兄のイラストも幽白すっごく好きだったので
戸愚呂兄…!!あの絵にも嬉しいお言葉をありがとうございます…!
戸愚呂兄は不気味だけども爽快なほどに悪役をしているのでいいキャラですよねw
そげ沢様は幽白が大変お好きなのですね!
自分も毎週アニメ拝見しておりましたっ。
ED曲が素晴らしくて今でもよく聴いています(ノД`)

>これからも影ながら応援してますー^^ノシ
うぅ…ありがとうございます…。
しがないネタばかりのブログですが、楽しんでいただければとても嬉しいです!
これからも更新を頑張りたいという意欲が湧いて参りました(´Д⊂ヽ
この度はコメントをくださって誠にありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/922-469d4132

まとめtyaiました【御無礼イズムとは】

月曜に東京MXでやっている北斗の拳を毎週みるのが日課であります。今回は第11話目で、ケンケンが地下から水を掘り当てるお話がやっていました…。個人的に前回の第10話目が特に印象的...

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。