スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高形にこだわらない


麻雀を打つ時、自分はよくこう最高形…というか、
せめて3翻くらいの手にしようとする赴きがあります。
早めに鳴いて、軽く1000点等をアガって局を流すというのが申し訳なくて出来ない、
高い手になりそうなのに鳴いて低くしてしまうのがもったいない等と考えてしまうためであります…。
せめて立直をかけてから~などと思ってしまいます。

最近"スピード経営"という言葉を耳にしました…。
経営において、競争優位性を高めるためにまずスピードが重要視されるというようなものです。
GE社のお偉い方が、物事を実行する上で、
早すぎて後悔したことは5%くらいだけども、
遅すぎて後悔したのが95%くらいを占めるというような言葉を述べていたのが印象的でした。
なんとなく、経営に秀でているの方は麻雀も強いのではないかと思いました(謎)

それで、思うのは、
麻雀でもなんでも完璧を求めすぎてモタモタしていると、あまりよろしくないのではないかということであります…。
個人的な例ですが、
スーパーなどで食材を選ぶ時、なるべく品質の良さそうな野菜を選ぼうとしてなかなかキメられない等が挙げられます。
これ以外にも色々あるのですが、こういうような些細なところに完璧を求めてもしょうがないのに…っと日々思います。
そういった場面以外で時間を有効に活用することにこそ意味があるのではないかと…。
それでもなかなか妥協できなかったりして(_Д_)アウアウアーとなることがあります。

基準に達していれば最高形でなくても問題ない、
そんな風に考えられるようになりたいと思うものです。
傀さんはこのあたりの加減というのがべらぼうに上手いのではないかと思います。
トップを取るにあたってもほんの数百点の差でトップを奪ったり、
なにより、卓があったら相手や場所を選ばずとにかく座っちゃうというような心意気からそう感じます。
物事にこだわりがないにも関わらず完璧なのがすごい!
って…そうか……そういうことだったのか……。
完璧な人とは物事に特にこだわりを持っていないようなそんな気がしました。
こだわりがないから悩みがない…というか、隙を見せないというか…。
そんな人が好きです。凄く憧れます。

でも、自らが本当に目指すものに対してひたすら高みを目指すような方にも尊敬を覚えます。
ほ、北斗の拳のアミバ様のような…。
物事に究極的なこだわりをもっているからこそ、時折そのことに対して隙を見せてしまう…というような、
そんな真剣な眼差しに惚れ惚れしてしまいます…。
そういう意味で二人は対極的なのかもしれないと思いました。

そう、学校に入学する時、教師の人がこういうことを言っていたのを思い出しました。
「どの科目も基準点に達していれば問題ないけれども、
 その中で自分が好きと思えるものを見つけられたら、それを極めていってください」といったことを…。

とにかく、日常生活の些細な事に完璧を求めたりせず…、
自分の本当にやらなければならない事等のみに目を向けて集中することが重要なのだろうと思いました。

東一局で1000点をアガっても、買い物で選んだ野菜に虫が入っていても死なないのである…

« 麻布|Top|ゴブレット »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/908-dac27107

まとめtyaiました【最高形にこだわらない】

麻雀を打つ時、自分はよくこう最高形…というか、せめて3翻くらいの手にしようとする赴きがあります。早めに鳴いて、軽く1000点等をアガって局を流すというのが申し訳なくて出来ない

まとめtyaiました【最高形にこだわらない】

麻雀を打つ時、自分はよくこう最高形…というか、せめて3翻くらいの手にしようとする赴きがあります。早めに鳴いて、軽く1000点等をアガって局を流すというのが申し訳なくて出来ない

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。