スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意識の願望



■女騎士 「こ、これで本当に姫様は見逃してくれるんだろうな…? クッ…こんな奴に…」
  http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52503275.html


こ、こんなの思わずクリックしてしまうだろ!!っとなってしまうようなスレタイでした…。
な、なんかこう…、気高い女性がなんらかの辱めを受けるようなシーンに遭遇しても、
そのプライドを完全に捨て切っていないような場面というのがたまらんっとなります…。
強そうな女性がこうちょっと普段は見せないような弱い部分を顕わにしてしまうような感じが良いのだと思います…。

そういう感じで…、むこうぶちに登場するカジノのトップディーラーである巫藍子さんと傀さんのやり取りというのはグッっときます。
巫さんの「この女、なんちゅう迫力してやがる!!」と周りに言わしめてしまうようなオーラを感じさせる出で立ちや、
たとえ自身が車椅子であろうと一般の男には後ろを一切押させないような気高さを兼ね備えている女性が、
傀さんのような超強いスタイリッシュ高身長イケメンで危険な雰囲気を漂わせるパーフェクトな男の人にだけ、
屈してしまうようなところが最高だと思います…。
挙句には(安永さんに言わされば)「そのことにも気付いていない」というのがまた良いと思います…。
他の男には見向きもしない女性が、傀さんにだけ!!っていうのが良いのです…。
傀さんはなんたる罪な男なのかと思わざるを得ません。

…中森明菜さんのソングにはこういったシチュエーションの歌詞が多いのが感じられます。
『tango noir』なんかは美しい悪魔に魅入られて破滅していく…、
破滅を自覚しているのにそれでも堕ちていく女性の姿が書かれています。最高であります…。
『BLONDE』という楽曲でも、「この私を~」というようなプライドの高い女性の姿がこれでもかと書かれています。
こういった曲を、高いカリスマ性を誇るナイスバディな明菜さんが歌われるからこそ尚の事説得力があるというか、
曲の世界観が幅広く多彩に感じられる…というのを思います。
明菜さんの歌は曲を聞くだけでまるでドラマを見ているような気分になってしまいます。

逆に…、強い男の人にはどこまでも強くあって欲しいという風に思います。
DBのベジータ王子のようなプライドの塊のような人には、あまり人前で弱い部分を見せないでいて欲しいと言うか、
……例え宇宙の帝王フリーザ様のような人の前で涙するようなことがあっても、
最後まで誇り高さを失わない強さを持っていて欲しいという風に思います。
そう思うのも、自分が頼れる強い男性に憧れるからであります…。
そういう男性が、女性を軽くあしらうようなそんなのが理想的なシチュエーションであります…。

こういう風な考えを抱くのは、無意識に自分が気高い女性を屈させたいというような欲望があるからなのかも知れません…。
または力強く精悍で逞しい天才な男性の言いなりになりたいというような願望もあるかのようにも思います。
なんともアンバランスな欲望でありますが…。
ともかく、こういった人によりけりな様々な願望を簡単に叶えられるのが2次元というものであると思います。
そういう漫画を読んだりするだけであたかも感情移入できてしまうというのが不思議なものです。
くそみそテクニック…

« 傀の和了率&平均順位まとめ|Top|失禁を食い止める方法 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/844-f78043ec

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。