スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しき天才



~もしアミバ様が強敵(とも)だったら~(↓のメ欄から)

849 :アミバ:2005/07/04(月) 22:22:58 ID:???
   (後に下がりながら)
   俺はあの時トキとであった…トキは誰からも好かれ、俺は皆から嫌われ…。
   俺はトキが羨ましかった…天才になりたかった…トキになりたくて…なれなかった…
   だからトキが…憎かった…。

   トキは俺なんぞには殺されないか…確かにその通りだ…
   ケンシロウ、この天才になりそこねた俺を倒した褒美だ…せめて教えよう…。
   トキはカサンドラだ…。あそこにトキは居る…。
   だが…ん~ふっふっふ…。

   (淵に立ちながら)
   もう話をする時間は無いな…
   言って置くが俺は謝罪も反省もせんぞ?
   俺は俺の人生に満足している。
   僅かな時間とはいえ…偽りの天才に浸れたのだからな…。

850 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 22:25:34 ID:???
   >>849
   でも断末魔は うわらば なんですよね!

http://mimizun.com/log/2ch/rcomic/1118845354/


北斗の拳スレの過去ログを漁っていたらこのようなものがあって笑ってしまいました…。
もし本当にアミバ様が最後にこうなったら、
ケンシロウも「悲しい漢(オトコ)よ!!」なんて言って同情してしまうんだろうなぁ…っと思いました…。
こうでも凄い面白いそう!っと、
色々いいこと言って最後にうわらばだったらさらに面白そう!っと思いましたが、
やっぱりアミバ様は最後の最後まで会心しないからカッコいい…っとも思います。
最後の最後まで、トキとの差を認めず、自分の信念を貫く姿が素敵だと思います…。

>(淵に立ちながら)
特に、この部分なんですけど、
残悔積歩拳をされつつ、ビルの屋上の淵に立ちつつ…、
本来なら今まさに生と死の狭間にいるwwwwという場面なのに、
アミバ様冷静すぎるというか余裕すぎるのが面白すぎます…ww

>ん~ふっふっふ…
こ、これは…。


…先日、家族ぐるみでよく行くカラオケパブで…、
美術家をプロデュースしてらっしゃるという初老の男性とお会いしたのですが、
その方がこういったことをおっしゃっていました。


アーティストは、ガラスのような繊細さと図太さを持っているもの。
芸術に孤独は付き物。
誰にも認められなくても、自分に哲学を持って貫くことが大切。
自身のマ○ター○ー○ョンを人に理解させるのは容易なことではない。
それらを極めていったのが岡本○郎。
太郎が認められたのも相当後のことだった。


といったことを…。
それらを聞いて、初めに頭に浮かんだのがアミバ様でした…。
アミバ様は、トキという男に顔を叩かれただけでものすっごい傷ついてしまい、
それに対する憎しみを強く抱き、図太いまでの執着心を抱いて努力していった男の人です…。
そういう人がもし繊細じゃなくて図太さを持っていなかったら、
例え人に顔を叩かれても「まいっか~」っで終わってしまうのだろうと思います。
そういう感じで、芸術家にも繊細さや図太さが必要なのだろうと思います…。
今は人に認められていなくても、段々と自分の成果が認められていく、というようなことは本当にあると思います。
ただ、成果をだせなければ…それまでなのだとも思います…。

絵を仕事にしている人なら大勢に認められなければ商売になりませんが…、
趣味程度に留まるのなら…、大勢でなくても、
好きな人に認めてもらえればそれでいい、なんて思ってしまったりもします。
でもそのプロデューサーの方からは、それに対して、
絵を趣味だなんて捉えること自体が甘い、
プロとして生活できるかどうか、生死が関わっているから絵に対して真剣になれるもの…、
といったお言葉を頂きました…。
ぬぬぬ…、なんともアーティストの執念といったものを知ることができる出来事でありました…。

と、とにかくこう、哀しみを背負った先に、栄光というものがあるのかなぁ~っと思いました。
アミバ様は、哀れにも栄光を手にすることは出来ませんでしたが…うう…うぅ…。

そう、昨日やっていた新北斗スロのニコ生放送なのですが、
最終的に11万人の視聴者数があったそうです。
普通にもうTV番組の視聴率と同じくらい…?っとすら思ってしまいました…。全然違うかな…。

« お師さん…|Top|男前とは »

コメント

アミバお前もまた孤独

こんにちは!

>もしアミバ様が強敵(とも)だったら
アミバ様がカッコよすぎますwwww
でも断末魔は うわらば で笑っちゃいましたwwww
ジャッカルやジャギ様など他の改心しない悪役verも作ってもらいたいですw

>例え人に顔を叩かれても「まいっか~」っで終わってしまうのだろうと思います
私は、顔を叩かれたら、悲しみと憎悪で心がグチャグチャになって
大変なことになると思います。
でも、一日寝たら、だいぶ気持ちが収まって、一週間もすれば
ケロッと忘れれるかもしれませんw
あくまで私の場合なんですが、時間がたつことにより
少しずつ嫌なことを消化していき、心の平穏を保とうとする
防衛本能が働くんだと思います。

憎しみや自分の夢(信念)を貫くということは、物凄くエネルギーがいることだと思います。
私は、途中で力尽きちゃいます;

自分の夢をあきらめずに、達成させた方は
孤独やあきらめといった物に負けない強い精神力を持っている方だと思います。

>今は人に認められていなくても、段々と自分の成果が認められていく、というようなことは本当にあると思います
自分語りばかりで申し訳ないです;
今の職場で新人の頃、私になにかと辛く当たってくる人がいたんですよ
でも最近、その人が「オリオンさんは最近、視野が広くなったね」
と褒めて下さったんですよ。嬉しいやら恥ずかしいやらで
ニヤケちゃいましたw
過去の失敗や経験が生かせた~!と嬉しくなりました(^^)

>ただ、成果をだせなければ…それまでなのだとも思います…。
成果を出せなければ、だだの誇大妄想だと思われるかもしれませんね;
実力があっても、時代が追いついていない(画家などによくあるパターン?)
資金がない、チャンスに恵まれなかった、色々な不幸が重なって
歴史に埋もれていった、天才達がいたかもしれませんね。

>プロとして生活できるかどうか、生死が関わっているから絵に対して真剣になれるもの…
まさに全身全霊をかけて絵を描くという感じですね!凄い!
それぐらいの勢いがないと、プロとして活躍できないんでしょうね…。

お前もまさしく強敵だった!


>オリオンさん

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます(つД`)

>アミバ様がカッコよすぎますwwww
笑ってくださって良かったですww
面白いですよねコレwww

>でも断末魔は うわらば

北斗の拳は悪者が変わった断末魔でやられるから面白いのですがw、
正義になったキャラが変な断末魔でやられるのも新しいギャグだと思いました…www

>他の改心しない悪役verも
実はジャギ様が実はケンシロウを気遣って悪に徹していた事が綴られたコピペというのがあるのです…w
それも今度記事でネタにさせて頂きたいと思いますw

>時間がたつことにより少しずつ嫌なことを消化していき
そういうのあるとおもいます…!
1年前などに考えていた悩み事などは、
今はその内容すらもあまり思い出せないほどになっている、というような話を聞きます。
でも1日寝たら、大したことがない悩みは忘れられそうですよねw
起きてもまだ頭に残っていたらそれはそれでとても憂鬱ですが…、
それでも、時間が全て解決してくれると自分も思います…。

>憎しみや自分の夢(信念)を貫く
例え良い理由でなくても、それをバネにして頑張ろうとするのは凄いことですよね。
そのきっかけがあったからこそ、結果としてさらなる成長を遂げることができているのだと…。
こういった部分でも繊細さや図太さは必要なんでしょうね…w。

>孤独やあきらめといった物に負けない強い精神力を
孤独は本当に辛いことだと思います…。
自分の存在を認めてくれる存在がいるかいないかで、
気の持ちようって大分変わってくるものだと思います…。
それでも、だーれも認めてくれなくても、それでも挫けない人って本当に凄い人だと思います…。
自分は絶対無理です…w。

>私になにかと辛く当たってくる人が
そういったちょっと普段はキツめな上司のような方に、
いざ認めてもらえるとすごく嬉しいですよね!わかりますw
ツンデレと言ったらアレかもしれませんが…、
ツンデレに似たような…こう、この人が認めてくれた!、という希少さが嬉しいのだと思いますw

>歴史に埋もれていった、天才達が
大勢いらっしゃるかもしれませんね…。
ゴッホが認められたのも死後しばらく経ってから、っといった事も聞きます…。
絵の世界では、個人的にどの画家さんもみんな上手いと思うのに、
それでも世間で有名な人と無名な人がでてきているのが不思議に思います…。

>まさに全身全霊をかけて絵を描くという
ですよねえ…!
趣味で絵を描くのとは全く次元がちがうんだなぁ…って思わされました…orz
話がずれますがorz、ギャンブラーなども、それだけで生きているからこそ、
執念や強さに繋がるんだなぁ…っと思いました。
やはり、何においてもプロ魂って必須なのだと思います…!
自分もなにかそういったのを持ってみたいです…w。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/828-53106bb0

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。