スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌え語りの意味とは



自身のブログを見返したりしていて気付いたことがあります。
なんというか、
「○○タンハァハァ!!」といった事柄を、自身の変態性欲等を交えて力説したところで、
その○○タンや管理人自身に興味がない方にとっては
「ヘー(´ν_.` )ソウナンダ」といったものにしかならないのではないかという事に…。

…以前は、たとえそんな状態であっても自分が楽しめればそれでいいじゃないかと考えていましたが、
やっぱりこう、
あまりに独走しすぎると、愛しているキャラそのものの品性を損なってしまうような気というのを感じました。
そう考えたら、絵でなんらかを表現することも、
「~~様!!」等…とウホッっと書き込む事自体が無意味というか、意味を見出せなくなりました…。

そうならないためには…、
閲覧者にとって入り込みやすいような、
客観的に楽しめるような内容にすることが第一なような気がします。
自分自身が、これは客観的だと感じれば…それで自己満足に繋がるような感覚を得ます。
それでいいんかいっという感じですが…。

アイドルや芸能人でもない人間の日常生活を一体誰が楽しむのか…というのを思います…。
なのでこう、一般人にできることは、見ていて閲覧者側の生活に役に立つような、
「そういうのもあるのか!」というような情報や考えを提供する事に意味があるような気がします。

そして最近思ったのは…、
例えば漫画について取り上げる際など、
内容があまりにマニアックになりすぎると閲覧者側がついていけないのではないかという事です。
かといってライトになりすぎるとニワカ的な雰囲気を漂わせてしまったり、なんとも難しい問題を感じます。
見る側として、自分がよく知らない漫画の話だったりすれば、詳しく知りたいと思いますし、
自分が大好きな漫画だったりすれば、「そうかもしれない!なるほど!」等と感じたりもします。
そういったマニアックさの加減を上手くなさっている神がかり的なサイト様というのも見かけることがあります。
そういったサイトは、ライトユーザーにも入りこみやすく、そして分かりやい解説をした上で、
このキャラはこうでこうでこうなのではないかとあらゆる情報を網羅した上でのマニアックな考察がなされていて、
ライトユーザーをマニアック的なものに昇格させていき、その作品の世界観を幅広く提供なされていくかのようなものを感じます。

……。
いくら自分が好きなキャラへの気持ちを書き綴ったところで、独りよがりなものになる可能性のほうが高い。
自分は好きなキャラの見返りが欲しいわけでも、愛を証明したいわけでもない…。(したいのかもしれませんが…)
ただ、湧き上がる情熱をどこかに発散したい…。
でもそれこそがキャラというものを貶めることになる可能性にもなりうる。
本当にそうなりすぎない為には、一体どうすれば…。
おっおっ…

そうだ!その方法や意味というものをこれから探していこうではないか!
考えていても何も始まらないものです…。
「傾くなら、傾き通せ!!」…




LOVE BODY aki (ラブボディアキ) 専用体操着 (プリント入)LOVE BODY aki (ラブボディアキ) 専用体操着 (プリント入)
()
NPG

商品詳細を見る

« 不死身とは|Top|容赦無い戦闘における爽快感とは »

コメント

こんにちは~(^^)

>マニアックさの加減
マニアックな物を紹介するときは、その物について
興味を持ってもらえるように、説明をきちんとすることが大切だと
思い知らされました。
私はつい、短く説明しようとして、大切な部分をきちんと話さない=日本語でおk
な状態になってしまうことが多々ありますorz

>アイドルや芸能人でもない人間の日常生活を一体誰が楽しむのか…
ストーカー的な発言失礼します。
私は、日参させて頂いているサイトやブログの
管理人さんが、日常において、どんな物に興味を持ち
どんなことに心を動かされるのか、興味があります。
自分と共感できる部分があると、親近感が沸くというか
嬉しくなります。

後、YRNさんが学校の課題の話をされていましたよね
そんな課題もあるのか~と楽しく拝見させて頂きました。
自分知らない世界を知るのは楽しいです。

>ただ、湧き上がる情熱をどこかに発散したい…。
でもそれこそがキャラというものを貶めることになる可能性にもなりうる。
情熱を向けすぎて、好きなキャラのイメージを
崩壊させるのが嫌だと言う事でしょうか?
最低限、この行為だけはさせたくないという事をきめるとか…。

何度も描いているうちに、キャラが自分に馴染んでくる
ということもあると思いますよ。

好きなキャラに対する想いを書き綴るという行為は
自分の気持ちを整理する(客観的に見る)ためには
良い行為だと思いますよ。

>オリオンさん

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!

>マニアックな物を紹介するときは~
何も知らない方に自分の興味がある事柄を分かりやすく説明するって難しいですよね…。
マニアックになりすぎちゃうと、消化不良というかお腹いっぱいな感じを見る側に与えてしまいますし…。
でもオリオンさんのように、短く完結に説明する事も重要だと思います!
こういったのはなんとも加減が難しいところですよねorz

>どんなことに心を動かされるのか
自分も、オリオンさんや日参しているブログやサイトの方の日常生活は気になってしまいます!
閲覧側が、管理人にも、ブログで取りあげている話題にも興味がなければ、
いくらブログを書いても無意味かもしれない…と考えてしまいましたが、
どこかで閲覧者側に共感等を与えることができれば、それは無意味とは言えないんじゃないかと思いましたw
仰るように、そういったのがきっかけで親近感が沸くこともありそうですし(つД`)

>好きなキャラのイメージを崩壊させるのが嫌だと言う事でしょうか?
何といいますか…、自分のブログを見返していると、
「~の、~が好き!」と言っているだけなような気がしてしまい、
本当にただ好きな物を好きと言っているだけで…w、
なんといいますか、○○ファンには痛い人が多いというような…、、
そういったマイナスなイメージを与えてしまう気がしてしまったのです…。
それで、キャラのイメージを貶めることになってしまうんじゃないかと…。

ア、アミバ様は悪役で、普通に考えればあまり世間で良いイメージの無いキャラなので…w、
こういうキャラを好きな人にはこういう人しかいないのか…といったようなマイナスイメージを与えやすそうというか…、
そういうことでちょっと悩んでしまいました…w。
でも悩んでも仕方がないので、マイペースに今まで通りやっていこうと思ってますw。

>好きなキャラに対する想いを書き綴るという行為は
>自分の気持ちを整理する(客観的に見る)ためには良い行為だと


ありがとうございますorz
書き綴る行為そのものも大切なことなんですね…。
それを後々しっかり見返すことも重要なのかもしれません。
それを繰り返す内に、自分なりのキャラの語り方というのが見定まってくるのかもしれません…。
素敵なお言葉をありがとうございました(つД`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/808-b456175b

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。