スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若さとは



 ■幽遊白書・戸愚呂兄の海外の反応!
  -http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51556972.html


久しぶりに幽遊白書を読んだら戸愚呂(兄)がいいキャラしてるな~と感じてしまい、こちらに辿り着きました。
戸愚呂兄が日本を飛び越えて海外に進出していたことに笑ってしまいました…。
妖怪戸愚呂(兄)はやっていることが理にかなっていないようなヒドイ悪役なのですが、
なんかこう、悪役はただもう悪ければいいというような風に魅了的に思います。

幽白といえば夕方頃いつもTVがやっていて毎日楽しみに見ていた記憶があります。
漫画もテンポがよくて、暗黒武術会編や仙水編などもハラハラとしながら読み進められるのが面白いと思います。
能力バトルには憧れたものです。

と、特に幽白は美形キャラや美女キャラ多いので、
どのキャラが好きかによってその人の特性が分かるような気がします…。
自分は若い時の玄海ばあさんが好きでした。も、勿論若くなくても良いですが、どっちかといわれれば若い方が…。


関係無いですが、
天鳳で清一色を鳴きながら拵えている時に、
うまくキー牌をツモったので戸愚呂兄のマネをして「ビンゴォオオ」っと言っていて調子にのって
九萬を加槓したら槍槓で放銃してしまいました…。
相手は槍槓ドラ1という役で、わざわざ加槓しなければ振らなかったという状態でした。
槍槓自体が個人的に珍しくありつつ、本当の意味でビンゴだったので忘れられない槍槓でした。
それをきっかけにツキと思われるものを失いまくってしまいました…。
槍槓は『むこうぶち』でも1回ほど傀さんがアガっていたのが印象深いです。
槍槓の頻度はどれほどのものなんでしょうか…。
槍槓はアガった方はなかなか気分が良いですが、やられた方は文字通りグサっとくるものがあります。
(;´Д`)ハァハァ

むこうぶちの海外の反応!というのも何気に気になります。
御無礼はやっぱり「Verry Sorry」と訳されるのでしょうか。

« 容赦無い戦闘における爽快感とは|Top|肛門様 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/806-281ad403

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。