スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピチピチとは



女性が絶対に許せない男性のファッション8パターン…「シャツイン」「オタ系」「全身黒」他 (痛いニュース(ノ∀`)様)
  -http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1660520.html 

   >■1:シャツをイン!
   >■2:ヲタ系ファッション
   >■3:先がとんがってる靴
   >■4:十字架
   >■5:だらしない服
   >■6:ピチピチの服
   >■7:ナルシスト系



   >■8:全身黒ずくめ

ひいいゆるしてくだされええ…。

先日、着る服がないので「しまむら」に服を買いに行ったのですが、
選ぶ服がどれもこれも黒い服ばかりになってしまう事に気付きました…。
その理由は、柄物や黒以外の色の服を上下でどうやって組み合わせれば良いか分からず、
その結果全身黒ずくめになってしまう事にある気がしました。
し、真剣に服の選び方がわかりません…。

でも、こう、『むこうぶち』の傀さんみたいなイケメンが全身黒ずくめなのは許されるものなのだと思います。
それがピチピチの服だとしても…。

黒い服の難点は、塩素系漂白剤を誤ってかけてしまうと色落ちしてオレンジ色になってしまうことにあると思います。
この現象によって服をいくつかダメにした記憶があります…。
傀さんに漂白剤をかけるとオレンジ色の人鬼なるということです(?)。


   >■6:ピチピチの服


自分はピチピチな服は着ませんが(着れませんが)、
見る側として個人的にはピチピチな服は許せます…。
漫画と現実を混同してしまいますが、
『北斗の拳』の世紀末男子達は皆が皆ピチピチな服を着ていて、
なおかつノースリーブで肩パットにブーツというスタイルで決めている場合が多く、
その多くがとてもセクシーにみえてたまらないのです…。
筋肉の隆起が服の上からも分かるような激しい男らしさが魅力的です。
特にアミバ様は全身を白っぽくコーディネートしているのがお医者さんらしくて素敵です…。
ムキムキな人には是非ピチピチな服を着こなしてもらいたく思います。


関連:【動画あり】夜はストリッパーとして活躍していたセクシー教師 生徒の告発で学校バレ






今号のむこうぶちは、母国がテロに見舞われた王子が王になり、
その自由気ままなギャンブル生活から卒業せざるを得なくなるという結末でした。
王子が傀に対して「無礼者!!1」と絶叫するシーンは、読者のほとんどが共感したことかと思われます。
…そういえば、過去の対戦相手が傀に対して直接侮辱的な言葉を発したのってあんまりなかったかのように思います。
たとえ何かを言われても、眉一つ動かさず、自身を無礼者であると自覚しているかのようなほどの肝の据わりようが人鬼らしいです。
今回の話は初回の日蔭さんの話に似ている気がします。
傀さんと卓を囲むと住処ともども被害に遭う事が多いみたいですね…。
王子が「失った!何もかも!」とならなかったのは、
生まれも育ちも王族というカリスマ的なものがあったからこそなんでしょうか…。

« 「ケン、あっちでラオウをみたぜ!!!」|Top|ニート伝説とは »

コメント

でも、こう、『むこうぶち』の傀さんみたいなイケメンが全身黒ずくめなのは許されるものなのだと思います。
傀さんは黙っててもモテるアクター並の美形らしいですから…。
年齢不詳ですが…。いや、年齢なんか無いんだろうな。きっと10年後も麻雀打ってるんだろうな。

『北斗の拳』の世紀末男子達は皆が皆ピチピチな服を着ていて、
北斗の世界では、やっぱり動きやすい服が重視されるんでしょうか…。
とか思ったけど、やっぱり寒くないのかなとか思って、だけど季節とかあるのかとか思って、結局わからない…。

>今号のむこうぶち
いやあ、面白かったです…「プリンスの麻雀」。
第11位という到底選ばれないであろう継承権を持っていた王子。
ひょんなことから王になったわけで…傍から見れば大勝利ですがやはり…自分らしさを追い求めた王子にとっては、敗北なのでしょう…。

>王子が傀に対して「無礼者!!1」と絶叫するシーン
「無礼者!」「御無礼」という流れにはクスリとしましたが、王子の華麗な打ち方あざ笑うかのようなツモり三同刻は、王子の性格を考えれば無礼千万なのでしょう…。しかし傀さん、三色同刻好きだな…あんなの実戦で出ないよ…。

>「失った!何もかも!」
日蔭さんの住処wワロスw



しかし王子はアクの強い、良いキャラクターでした…。
「復讐戦は二度と無い」と言っているだけに、なおさら惜しい…。
しかし、王になる運命を受け入れ去った以上、綺麗に退場ということで。
王子には母国で、お忍びでギャンブルくらいはさせてあげたいです。
SPさんはすっかり勘違いの萌えキャラになったのでまた来てください。

>名無しさん

おはようございます!!
せっかくコメントを頂いたのにお返事遅れて申し訳ないですorz
少しばかりPCが壊れておりました…。
いつもコメントを頂いてとてもありがたいです(つД`)

>傀さんは黙っててもモテるアクター並の美形
『リンダ』の回にてフィリピン女性からそんな風に囃し立てられる描写がありましたよねw
そんなやり取りをみて少々ヤキモチを焼いた安永さんに対して、
リンダが「でもお兄さんのほうが素敵よ!」と言葉をかけるところがいいシーンですよね…。
イケメンというのは外見だけじゃないんだな!なんて思わせてくれます…ww。

>きっと10年後も麻雀
バブル崩壊と共にむこうぶちが終わって1巻の赤坂の描写に繋がる、という話をよく聞きますが、
傀さんはそうなっても普通にどこにでもいそうですよね…w。
現代風にネット麻雀で御無礼するようになっているのかもしれません…w。

>北斗の世界では、やっぱり動きやすい服が~
確かに…、ピチピチ=動きやすい服という計算が成り立ちますね!
思えば、ドラゴンボールの戦闘服や亀仙流道着なども皆動きやすそうな服装ですねw
バトル漫画に動きやすい服(軽装)というのは自然の摂理なのですね…。
キン肉マンなんてみんな必然的にパンイチの場合が多いですし…w。

>ひょんなことから王に
実に王子らしい終わり方でしたよね!
王子も傀さんと戦った事で人生の分かれ道に立たされたように感じられました。
人生的には勝利でもあるものの、ギャンブラーとしては敗北…かのようにとれる…。
なんというか、マルチエンディングな形式は珍しいですよねw

>「無礼者!」「御無礼」
王族に対して御無礼なんてできるのは傀さんくらいなものだと思いました…ww。
王子のカリスマ的な打ち筋さえも、傀さんには通用しなかったんですね…。
三色同刻は大三元と同級の難易度にも関わらず2翻しかないというなんとも皮肉めいた役でもあるので、
やはり王子にとっては痛恨の一撃的なアガリだったのだと思います…。
「無礼者!」となってしまう気持ちがわかるような気がしますw

>日蔭さんの住処w
住処というとなんか変な感じですね…www。
験担ぎの為に何度も同じ部屋に泊まっているところなんかはいかにも住処という言葉がふさわしく思います…w。
ホテルニュージパング以降もその験担ぎを続けているのか気になるところですw。

>綺麗に退場
王子もきっかりと負けを認めるという、いかにも王族らしい最後を飾ってくれましたね!
後堂みたいに「卓上でされたことは卓上でお返しです!」などとならないところがカッコイイです…w。
王子は王族に生まれた自分の運命を受け入れたんでしょうね…。

>お忍びでギャンブル
政治モノということでムダヅモっぽい活躍が期待されるところですw。

>SPさん
SPさんが破滅しなくてよかったですよねw
SPさんはこういった外交関連のイベントで登場するキャラという役割が定着したように思いますw。
多分また登場するでしょうね…。
その時も傀さんの事を勘違いしっぱなしだったら究極の萌えキャラになりそうですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/770-802f3539

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。