スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロすぎる歌詞とは




■エロすぎる歌詞ランキングTOP10
 http://blog.livedoor.jp/dot2ch/archives/51987391.html (どっと2ちゃんねる様)


こ、こちらの話題が気になりました…。
↑で挙げられている今風のTOP10を見ても何一つ楽曲が分からない有様でありますが、
個人的にエロティックと思われる歌詞がでてくる歌というのをちょっと考えてみました。

・「Gang★ / 福山雅治」
・「リビドー / ポノレノグラフィティ」
・「TANGO NOIR / 中森明菜」

あと…椎名林檎の本能…など、こ、こんなところが個人的にグッときます。
これらの曲に共通するのは、「~して欲しい」や「~されるままに」などといった、
な、なんというか、被虐願望的なものが表されているという点です…。
なんかこう、本能に訴えかけるものを感じます…。うぅぅ…。
特に『Gang★』は…、この歌で初めて「サディスティック」という言葉を知った記憶があります…。
これ以外にマゾ的な感性を刺激するような歌詞が登場する楽曲をご存知の方、どうかご教示下され…www




そう、先日麻雀破壊神傀さんが発売されておりました。



麻雀破壊神傀牌欲の交差点 (バンブー・コミックス)麻雀破壊神傀牌欲の交差点 (バンブー・コミックス)
(2011/08/08)
天獅子 悦也

商品詳細を見る


牌欲とはなんぞや~、っと思っていたのですが、
その収録話や背表紙を見てみると…、本当に牌欲という言葉にふさわしい顔ぶれでした。
雅さんの話、女衒の深見の話、リンダ…、京子ママの話、相撲部屋の三都州さんの話といったところです。
背表紙のアオリには「男と女の欲望が卓上を交差する!!」とあります。
…なんだかちょっと、卓上ではあんまり交差してないようなイメージを拭えませんが、
掴みとしてはとても心に響くようなアオリであるように感じます。
しかし、相撲部屋の三都州さんの話に女は出てきません!!
なのになぜ三都州さんの話が選ばれたのでしょうか!!
それはやはりパイ欲ということで、熱き力士達のパイパイをという決断だったのでしょう…。
おっぱい!おっぱい!



大相撲力士名鑑〈平成22年度〉大相撲力士名鑑〈平成22年度〉
(2010/01)
「相撲」編集部

商品詳細を見る

« みうしなあったあああっっ|Top|変態になるには »

コメント

こんにちは~!

個人的にエロティックな歌詞というと
レディ・ガガ「LOVEGAME」を思い浮かべます。
PVもセクシーな感じなんですが、歌詞の一部に
「あなたのディスコスティックでイ●ちゃいたい」
(ディスコスティックに乗りたいという訳もあり)
というのがありまして、日本語訳を見たとき、かなり驚きましたw

>男と女の欲望が卓上を交差する!!
昼ドラ的な匂いがプンプンしますねw
お相撲さんの話は、男女の欲望は交差してませんよねw
ラストも爽やかでしたし。

>おっぱい!おっぱい!
ブログ左端のリンク集「巨乳の女の子達と戯れてきたwwwwww 」
でかなり萌えさせて頂きました!
個人的に、巨乳過ぎるより、普通より少し大きいぐらいが理想です。
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



 エロい歌詞…で思いつくのは、自分的には平井賢とかイエローモンキーとかの曲ですw
特に「哀愁~エレジー~」は、無駄に男臭いPVも合わさって、アッー!な歌にしか聞こえないという罠・・・。

 「エロすぎる歌詞の曲」縛りでカラオケしたら楽しそうです…w
機会がありましたら是非・・・w


 麻雀破壊神、なにげに出ていたんですね。
情報ありがとうございます!ちょっとコンビニ行ってきます!!ε=(┌ ・ω・)┘

 >「男と女の欲望が卓上を交差する!!」

 アオリはいつもどこか変ですが、今回も微妙ですね…(^^;
「男と女の(個別の)欲望が卓上を交差する!!」ですね、
…と突っ込もうと思いましたが、どうしたって違和感がありますなww

 は・・・牌欲って・・・wwww
ちょっと今度、真似して使ってみたいと思います。

>オリオンさん

こんばんは!
こんな変態記事にお付き合いくださってありがとうございます!orz
なんだか夜中に変なテンションになってしまって勢いで変なことばかり書いてしまいました…w。

>レディ・ガガ「LOVEGAME」
おおおっ、教えてくださってありがとうございます!
邦楽ばかりに目がいっていて、洋楽は考えておりませんでしたよw
ガガ様の曲や洋楽はあまり和訳を意識して聞いていなかったのでorz、
ぜひ、和訳を見ながら聞いてみたいと思いますw
それにしてもすっごい歌詞ですねぇww

>昼ドラ的な匂いが
むこうぶちってそういう漫画だっけ~、っと思ってしまうほどでしたw
いっそ昼ドラな展開のむこうぶちも読んでみたいです…ww

>お相撲さんの話
この話こそ男女の欲望は全く絡んでいませんよね…w
力士さん自体も、あまり欲望に燃えていませんでしたしw
このラストはとても心が温まる終わり方ですよねぇ…。
力士から一転して料亭に身を置くという、そんな人生もあるんだなぁ…とw

>巨乳の女の子達と戯れてきたwwwwww
ま、まさか見てくださったんですか!w
これこそまさに乳の原点といいますかw、頂上決戦のようなものを感じさせますよねww
かわいこちゃんばかりで目がくらんじゃいますww。

>普通より少し大きいぐらいが
激しく同意です!!
し、篠崎愛ちゃんのような子もたまりませんが、
大きすぎるとそこばかりに目が行ってしまうのがなんとも勿体ないような気もしてしまいます…w。
程よい大きさ、というのが女性的なフォルムを演出する上で重要な要素なのかもしれませんねw

>( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
オ、オリオンさんがwwwww







>ぶぼさん

ぶぼさんこんばんは!!
コメントありがとうございます!

>平井賢
平井けんけんは何気にそういう曲が多いですよね…ww
思い返してみれば「strawberry s○x」とか速球なモノばかりな気がww
「哀愁~エレジー~」は特に歌詞がアブナイ感じがしますw
愛の流刑地の主題歌だったのが印象深いです…w
愛の流刑地は熟年夫婦ものな内容でしたが、
この曲ってやはりアッー!なソングだと思わざるを得ませんよね…ww。
最近のドラマ(仁)でもやっていた「いとしき日々よ」は普通に好きですw。
ドラマ自体が坂本竜馬がどうとかでアッー!らしいですがこれは普通な曲であってほしいですww

>イエローモンキー
イエモンはメジャーどころしか存じませんがorz、
「Tactics」の歌詞をマジマジをみるとなかなかエロいですなぁww
「LOVE LOVE SHOW」も馬とか乗りなよという部分などが結構意味深ですね…ww
ガキんちょの頃に聞いた時は歌詞の意味というのを意識してませんでしたよw

>「エロすぎる歌詞の曲」縛りで
是非お願いしますwww
その時にはどうにか恥じらいを捨てて己を解き放ちたいものですw
エロい歌をもっと探してみます…ww。
覚えてらっしゃらないと思いますがw、
以前ご一緒した時の「勝手にシンドバッド」で恥ずかしがっていた自分に後悔が残ってます…ww
どうかぶぼさんのエレジーをまたお聞かせくださいww

>コンビニに
わざわざ買いにいかれるんですねorz
近所のコンビニを数件回ってみましたが、
おいてあるところはなかなか少ないように見受けられました…w

>「男と女の(個別の)欲望が卓上を交差する!!」
おっしゃるとおりです!ww
なんかおかしいな~と思ってたんですよ…www。
むこうぶちって、メインはあまり男と女がどうこうって話じゃないような気がするんですよ…w

>牌欲
「はいよく」っと読むんですね…www
「パイ欲」だと思ってました…www
それにしてもぶぼさん、何をどう真似されるおつもりでしょうかww

「いつも」だったり「スリム」だったり安定しない名無しです

>そう、先日麻雀破壊神傀さんが発売されておりました。
忙しくて全然気づいておりませんでした…YRNさんに感謝!
こういうのは買い逃すとなかなか手に入らなそうなので…
といっても、「奈落に落ちるエリートプロ・VS水原祐太」「氷の打牌・VS日蔭」など、アンコール販売されているところも見たことがあるので、やっぱりむこうぶちは人気があるのでしょう。

「男と女の欲望が卓上を交差する!!」
俺たちのアイドル、雅さn…じゃなかった、リンダかわいいよリンダ。本当にいい女だ。
まあ一番かわいいのはかなこだけどな!

個人的な印象としては、非常に安定して高いレベルのお話ばかりだと思っています。特に「リンダ」と「女衒打ち」は大好きです。
「リンダ」は安永さんがメインで傀はあまり目立ちませんね。
安永さん、傀と出会ったころはワイルドなおっさんでかっこいいと思ったけど、今でも中身はかっこいい大人ですよねえ…。
それでいて「凄い助平なセックスな!」と言っちゃう安永さんは本当に素敵。
リンダもリンダでいちいちかわいすぎて死にそうです。

「女衒打ち」も…かなこかわいいよかなこ!
よっちゃんは小細工無しでフツーにメチャクチャ麻雀が強い、ってところが好きです。
あとかなこを捨てるつもりがいつの間にか逆に惚れちゃうようなところもかわいいですね。

対象的なのは、「リンダ」は悲恋に終わり、「女衒打ち」はハッピーエンド…というところです。
安永さんはメインキャラだからしょうがないかもしれないですが、どっちの話も、なんとも余韻の素晴らしいお話かと。

三都主さんのお話も…うん、好きだけど…僕は雅さんのほうが…なんでもないです。



最後に、かなこの「ヨッちゃんかなこにしかモテないよ」という言葉は本当に名言です…。

>名無しさん

こんばんは!コメントありがとうございます!

>「いつも」だったり「スリム」だったり
なんでかな~っと密かに気になっておりました…ww。

>アンコール販売
廉価版のコーナーに目をやるとしょっちゅう見かけていたような気がしますw
むこうぶちも人気があるんですねぇ!
廉価版自体が人々に需要があるものか疑問だったのですが、
廉価版のこれは、むこうぶちを未読の人等にとっても取り掛かりやすい内容に仕上がっているみたいですねえ。

>非常に安定して高いレベルのお話ばかり
激しく同意です…。
どれもこれも濃いものばかりで500円ではもったいないくらいの選出にすら感じますw

「リンダ」と「女衒打ち」はどちらもいいお話ですよね!
むこうぶちを読み返すと、たいていその2つを中心に読んでしまいます。
「リンダ」は正に安永さんが主役の話ですよね~。
傀も「御無礼」を言わずにさっさと帰って結果的に安永さんに華を持たせたところが好きですw
安永さんは裏社会で生きるワイルドさを秘めつつ、
人当たりの良い明るいおじさんでありつつも、苦悩しながら雀士として生きている様がカッコいいと思います…。
「凄い助平な~」も、不器用(?)ながらもリンダに対する愛情を感じさせる台詞でグッときます…。
今後ももうちょっと「リンダ」みたいな安永さんメインの話が読みたいところですw

リンダも可愛いですよね!
フィリピン女性は無条件で美しい人が多いのもありますし…w、
純情で、よくある女性における陰湿な部分を全く感じさせない天使のようなところがw、大好きですw
子持ちだったことが判明しますが…、子供たちに対しても優しい母親だったんでしょうね(つД`)

>よっちゃん
ヨッちゃんは傀には負けましたが、腕前は並みの雀士よりも普通に強いレベルですよねぇ。
終盤で「こいつ…化物だ」と、破滅させられる直前で傀の恐ろしさの理由を自分で感じ取っていたところもカッコよかったです。
わかっていながらも傀と戦おうとするところがまた…。
よっちゃんは最初は「電コケの変わりに~」っとカッコよくキメていたにも関わらず、
後々傀に自分の果てを晒け出されて落ちぶれてしまっても、
最後にはかなこに「ヨッちゃんかなこにしかモテないよ」と支えられるところが泣けますよね!
本当に凄くいいお話です…。

両者とも美しい余韻を残す素晴らしい話ですよねぇ…。
読んだ後もいわゆるカタルシスに浸れるような、深い哀愁を感じさせてくれます。

雅さんは、ダメ人間になるための才能(巨○・○倫)を兼ね備えたヒーロー的存在ですよねw
傀にいくら痛い目にあわされようと、そういった才能や持ち前のトーク術で切り抜けていくようなところが素敵ですw
北斗の拳におけるハート様ポジションのようなマスコット的な可愛さ(?)がありますw
噂によると雅さんは安藤プロ自身を大きく反映したキャラらしいですよね…。
安藤プロの前のペンネームが"うらの雅"だったそうですし…w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/749-05355a62

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。