スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪なオトコとは






明菜の曲に「TANGO NOIR」(タンゴ・ノアール)というものがあります。
厨房時代、この曲の良さがよく分からなかったのですが、
改めて聞くと、凄くイイ、ということで舞い上がってしまいます。
歌詞がとにかくエロスwwというか、
情熱的な男と女の関係を描いているストーリーと、
明菜の歌唱力と演技力が絶妙な世界観を演出しているのがたまらんと思います。
この明菜が21歳ってどういうことなの…。

この曲の歌詞では、
「振り向くだけで罪なオトコ」にいたぶられるままに破滅させられていく事について、
後ろめたいものを感じつつもどんどん嵌っていってしまう女性の心情が表わされています。
ドラマティックで大人の上品さを表したエロティックなものを感じずにいられません…。
常に女性視点であり、男の心情が読み取れないところがええのうです。
この世界観を絵に描いてみたいというか、絵で見てみたいです…。

歌詞が後半にさしかかるにつれて「振り向くだけで罪なオトコ」が
「生きてるだけで罪なオトコ」に変わっていくのがまたいいです…。
どんな男やねんwwという…。

「美しい悪魔」や「美しい破滅」、「流される」、「NOIR(黒)」、
この曲の歌詞にでてくる単語を聞いて、思わず罪なオトコとして、
むこうぶちの傀さんを思い浮かべずにいられませんでしたが、
傀さんは「振り向く」事はないので当てはまらないことがわかりました…。
って、アッー、1巻の巻末に収録されている『エピソード鬼』では少女に対して振り返っていましたっけ…。
罪な男です…。

でも傀さんはオトコという感じがしないような…ww感じがします。
男とか女とかの枠外にいるようなイメージです…。

そう!!『ドラゴンボール』にナメック星人(ピッコロさん等)というのが出てくるのですが、
みんなが最長老様と呼ばれる長老の口から卵となって生まれてくるシステムであり、
彼らには男や女という概念が存在しないのですが、
なぜかナメック星人であるピッコロさんからは男らしいものを感じるのです。
そんな感じと似ています…。

傀さんが御無礼している様を、たまに煽りで御無礼乱舞と称されている時がありますが、
傀さんの御無礼は、まさに踊りのような、芸術的でありつつ、
何かの演劇の一つにすら思えてしまう魅力があると思います。
多くの人がそのアクションに流されていくままに破滅させられるっという様が罪的にも感じられます…。

« 7月7日|Top|近代麻雀 むこうぶち感想 第275話「検証・1」 »

コメント

そうですね、傀さんは女ではないですが、
だからといって男という枠にも当てはまらなさそうですね

振り向くだけで、獲物の方を向くだけで、獲物をしとめていた傀さんは、
どういうこともしなくてもいろいろな方に、思われるのでしょうね

曲の冷たい指でという言葉も傀さんを彷彿します

御無礼も美しい悪魔の為す美しい仕草なのでしょうか

仕草というのはおかしいかもですがww

芸術のような御無礼、曲ではtangoでしたが、踊りも芸術というように、
通じるとことがあるのでしょうね



ただ、傀さんが言葉の意味どおりtangoを踊るところは見たいような見たくないようなww

>信たまさん

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

>だからといって男という枠にも
傀さんは微妙な位置付けですよね…w
それでも女性キャラからはモテモテなので、
男性的な魅力が強いのかもしれませんけども…。

>獲物の方を向くだけで
動画わざわざ見てくださってありがとうございます!
振り向く=獲物の方を向く という解釈が素晴らしいです。
そう考えると本当に色んな人から罪なオトコ呼ばわりされるんでしょうね…w

>冷たい指で
この歌詞、いいですよね!
罪なオトコの心の冷たさや、
体温すら感じさせない人間味のなさのようなものを表しているかのように思えてロマンティックであります…。
でも傀さんが相手の腕を掴むことはまずないでしょうねぇ…w

>芸術のような御無礼
見る人によっては、御無礼すらも芸術的に思えるものなのかもしれませんね…w。
いつか傀さんの御無礼が芸術的だ!と思って破滅する人がでてくるかもしれませんw

>傀さんが言葉の意味どおりtangoを
それはある意味ホラーですねww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/733-16426f95

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。