スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉壷とは




※18禁エロ的表現注意…










機動戦士ガンダム、通称初代ガンダムには、マ・クベ大佐(CV:塩沢兼人)と呼ばれる壺マニアのおじさんがでてきます。
勤務中にも壺を持ち込み、それを大事そうに抱えて椅子に座ったり、
ときどき壺の先端部を弾いて「いい音色だろう?」とするようなシーンが印象的であります。






ここまで聞くと普通の壺好きなおじさん…にみえるのですが、
あるガンダムのエロ同人を読んでから、壺=エロというものが定着してしまい、
マ・クベ大佐=エロといような、そんな公式が頭の中で成り立ってしまいました。




その同人がこちらです。

  ■キンパツエース(エロ注意)
   http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ005749

    >作品内容
    >マ大佐率いるデク狩り隊に捕らえられ、生きて虜囚の辱しめを受ける羽目になった金髪さん。





初代ガンダムのヒロインであるセイラさんが、マ様の肉壺(デク)狩り隊に捕えられ調教を受けるようなお話です…。
この同人では、マ様は「生身の人間では欲情できず、壺としか性交が不能になってしまったという設定」が付け加えられています。
そのために、セイラさんの○○を拡張し、そこに壺を……し、まさにセイラさんを肉壺として完成させ…、
それを用いて、マ様は自身の欲求を満たそうとするという展開に繋がっていきます。


まずガンダムにはデク狩り隊というのは存在しません…。(デク狩り隊の元ネタはもしかして…)
そして何より、マ様が女性を捕えて肉壺に仕立て上げるような描写も、
壺としか性交が不能になってしまったという描写もありません…。


しかし、個人的にこの同人やこの同人設定には興奮を覚えてしまうのです…。
↑の動画のマ様を壺のシーンを見るだけで、エロスを感じるようにすらなってしまいました……。

それはなぜかと考えると、同人でのその設定や内容にリアリティがあるから…だと思います。
絵柄がガンダムにそっくりなのもそうですが、
マ様ならもしかしたら裏で本当にそんな事をやっていそう…、
本当に壺でしか興奮できなさそう…、っというような、本当にそんな裏の設定があるかのように思わされてしまうのです。


  「二次創作っていうのは「この人なら多分こうするだろう」とか、
   この話の裏にはこういう事情があるかもしれない」という、
   その作品を愛するが故の深い洞察が根本的概念」としてあるべきだ」



この「本当にありそう」という感じになってしまう根本には、
まさにこのお言葉のような事が働きかけているからなのでは…っと考えました。
考察を重ね、このキャラならこういうことをしていてもおかしくなさそう、っという考えを導き出し、
それを形にしていくのがリアリティのある二次創作というものなのでしょう…。


  「自分はただ、原作にありもしない設定をキャラに付け加えたりして、それでただ興奮して喜んでいるだけなのではないだろうか…。
   自分が好きなのはキャラそのものではなく、自分であれこれ設定づけしたキャラなのではないだろうか…。」



今なら、この自問に対してなんらかの答えを出すことができるような気がします…。


むしろ、二次創作には正解がないから楽しいのかもしれません。
ある事情に対し、こういう裏があるかと思えば他にもこういう裏もあるかもしれないっと、
その時々で様々なパターンを踏まえて考えることができるために、
その物事をあらゆる方向に膨らませて楽しむことができるのでしょう…。


そして、拙者、乳首ビンビン丸と申す! なのであった…。


関連:南斗水鳥拳のレイとマ・クベ大佐はどっちがイケメンですか?


« 木人形(デク)になるには|Top|傀をとりもどせ! »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/714-6cebba1f

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。