スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日、二次元キャラは絵だからこそ美しい、
絵だからこそ、刻を超えて姿を変えずに何百年も存在することができる…等という考えにいきつき、
二次元最高!という結論に達しました。

でも、なんていうんでしょう、
ふと、「○○タンは現実じゃない!」等と思うと切ない気持ちになってたまりません…。
挙句には「○○タンをもっとリアルに感じたい(@Д@━)」等と思ってしまうあまり、
漫画やアニメやゲームやフィギュアやパチンコだけじゃ足りない……等という風にすら思ってしまいました。
一体どうしたら…。

かといってもし二次元キャラが現実に現れたとしても、
自分の生活を捨てたり犠牲にしてまで交友し続けられるのかどうかを考えると怪しいものです。
相手が絵だからこそ、自分の生活や環境をあまり気にせずに、自由に好きな時に楽しむ事ができるのでしょう…。
でも、かといって絵ではどんなに相手を思っても気持ちが届くことも、相手の体に触れることもできず…、
やがて「ぬわーーっっ!!」となってどうしようもなくなってしまいそうな気がしてなりません…。

この葛藤のようなものをどう考えて処理したらよいのか考えているところです…。

!!
目には目を!絵には絵を!!
好きなキャラの絵を自分で描いたり、何かしらの表現で形にすることで、なんだかこう気持ちが満たされるかもしれない…と今思いました。
それこそ、絵が好きな人であれば多くの人が何気なくおこなっている行動だな~っとも…。
現実世界の人間が二次元の住民に触れるには、
そのキャラが存在している絵という分野自体と向き合う事が意外と重要なのかもしれません。
といっても絵心がないと始まらないですけれども…。






子供「なぜだよ、なぜそんな男に墓を作ってやるんだよ!?」
自分「同じ女(男)を愛した男だからだ…」

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

« 傀をとりもどせ!|Top|努力と敗北 »

コメント

YRNさん、はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。

間違っていたら申し訳ないのですが、
本日6月6日は御ブログの3周年にあたるのではないかと思い、ご挨拶に伺いました。
この3年間で色々な心境の変化があったご様子ですが、
それでも『むこうぶち』というある種マイナーな作品に
向き合い、悩みつつも表現されてきたYRNさんの功績は大きいと常々感じております。

…随分と堅苦しい文章になってしまいましたが、
何はともあれ、おめでとうございます!(本当に間違っていたらどうしよう汗)

私も絵を描きますが(ヘタですけど)、キャラクターの骨や筋肉の位置、
布地の質感等を考えながら塗ると、本当に触っているような、
もっと言うと愛撫しているような感覚に陥ります。
今まで経験・蓄積してきた指の感覚が、脳内や指で再生されるんです。
髪を掻きあげるときに、サラサラとまとわりつく感触とか。

…あまり参考にならないとは思いますが、お悩みが少しでも解消されることを願います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>伏さん

こんにちは!はじめまして!
こんなブログを訪問してくださり、さらにコメントまで頂き大変嬉しゅうございます!

>3周年
ななななんと、なぜそれをご存じで…!びっくりしてしまいましたw
わざわざご丁寧にお祝いのお言葉をいただき、誠にありがとうございます!
ブログを始めた6月6日という日にちは覚えやすかったので、
そろそろ3年が経つなぁと過去を懐かしんでいたところでしたよw

>色々な心境の変化が
数々の温かいお言葉を頂き、思わず顔が綻んでしまいました(つД`)
なぜそんなにも親身になってくださるのか…と、身に余るほどでございます。
3年前と比べると確かに色々な心境の変化はございましたが、
様々な出来事を経て、長い間『むこうぶち』について語らう事ができて良かったなぁ、っと強く感じております。
多少の気持ちの変化があっても、やはり『むこうぶち』は大好きな作品なので、
これからも『むこうぶち』に対して自然に向き合っていきたらなと思っております。

>今まで経験・蓄積してきた指の感覚が、脳内や指で再生される
おおお…素晴らしい感覚をお教え下さってありがとうございます!!
質感を意識しながら描写する事により、リアルな感触を感じることもできるのですね…!
自分も今後絵を描く際にはその点を是非意識してみたいと思います!
本当に、絵を描く事で二次元キャラを感じることも可能なのですねえ!
うう、おかげで新たな可能性を見出す事が出来ました(つД`)
少しばかり、今回書いた記事の内容がアブナイ感じがして若干後ろめたい気持ちがあったのですが、受け入れて下さってありがとうございます!orz
もしご機会があれば伏さんの、その独自の感覚で描かれたイラストを拝見させていただきたい程でございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/709-9636fbb0

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。