スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俺のオ○ニータイム」という考え方




かの山川純一先生の作品に、

俺の性活論

っという作品があります。
この作品では主人公の男がエイズへのリスクから男性との性交渉を避けなければならない現実に落胆しつつも、
何も生身の男との性交渉だけが全てではない、世の中には様々な代用品があるのだ!という結論に至るという漫画です。

自分もこの考えには非常に賛成的であります。
世の中で人間同士で性交渉を行う際にはHIVを筆頭に様々な感染症のリスクを伴わなければならない諸刃の剣です。
特に怖いのは自覚症状がない病気が多いという事でしょう。
検査をしなければ発覚することもなくそのまま大きな病気につながる可能性もあります。

性感染症と言えば下半身の病気だろうという認識を自分は持っていました。
しかし、近年では咽喉への感染も多く確認されているようです。
咽喉へ感染することを知らなかった自分は……。

この山川純一先生の漫画のように、不特定多数との性交渉は行わないという認識を持ち、
性感染症の蔓延を事前に防ぐことが安全な性生活を送ることにつながるのだと思います。
その認識を持つためには、この漫画にあるように代用品を見つけることが全てだと思います。

人により代用品は様々であると思いますが、
現代では「二次元キャラクター」の利用が速やかに行われていると推測しています。
二次元キャラの利用は感染症のリスクもなければ、
現実では到底行えないような様々な方法をあんまり手を汚さずに可能とする夢のような事ができるのです。
オタク文化の繁栄に伴い、このような風習がより一般的になる事を望んでいます。ワッショイ…

« コナン=新一|Top|大人とは »

コメント

ねこ「解せぬ」



でも、例え誰かと、行為しなくてもいいようなことがあっても、
誰かと、行為しないというのは悲しいことだと思います

もちろん病気は、怖いですし、意識しなければいけませんが、
意識して、行為すれば大丈夫なことでもあり、
行為は快楽を得るためだけのことではないのですから

知ったかして、すいませんww
これは、知ったかといわれますねww

>信たまさん
こんなもうどうしようもなさすぎる記事にコメントをありがとうございます。
本当にもう無理なさらなくて結構ですのでorz

>ねこ
猫はこの場合一方的に利用されてしまうでしょうから可哀そうなものです…w
主人公は猫をどうしようとするのかは想像できませぬが…。

>意識して、行為すれば大丈夫なことでもあり
各自が正しい知識を持って注意をしていれば未然に防げる事でありますよね。
おっしゃるように、快楽だけではなく愛をもって接する同士であれば、自然とそういうことは気をつけそうなものですね。

この記事では「~ができなくても代用品があるのだ!」で締めてしまいましたが、
そんなことも決してないんだと勉強になりましたよw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/685-f48a2b67

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。