スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおお



私事ですが…、
以前階段を踏み外して捻った足がまた痛みだしたので整形外科を訪問させていただいたら、靭帯が切れていると診断されました。
えっ!と思いましたが靭帯が切れている人は世の中に10人に1人いるらしく、珍しいことではないのだそうです。
先生は小学生なんかは運動などでよく靭帯が切れる子が多いけれど直りが早いのでそのまま3週間程度で痛みが治まってしまうというようなこともおっしゃっていました。
さらに、靭帯はギプスでも繋げられないし、このまま悪化することもないので放置で大丈夫と言われました。

そういうものなのだろうか…。
本当に世の中には靭帯が切れた人が10人に1人いるのだろうか、
切れた靭帯はそのままで平気なのだろうか、先生はいいお方でしたが色々心配です。
まず靭帯が切れているという表現方法が生々しくて恐ろしく感じます。
怪我をしてから一旦痛みがひいたので、自らのニセ北斗神拳で治ったとばかり思っていましたが、
突如急激に運動すると急激な衝撃によってまた患部が痛み出す事があるそうです。
階段を降りる際の一瞬の気の緩みがこんな惨事を招いてしまうなんて、と、10人のうちの一人になってしまった事を悔しく思ってしまうものです。
これを御覧の皆さんもどうか階段を降りる際等にはお気をつけくださると幸いであります。


ところで、触診と聞くとどうしてもあんなことを想像してしまいます。
されどもAVに出てくるような医者役を演じる男優という偽物のお医者さんでは全く盛り上がらないのです…。
と言いつつも、本物のお医者さんはそういうものを見慣れていて、
あらゆるものを身体の一部や臓器の一部としか見ていなさそうで、とてもそれらを見て興奮するという事はなさそうに思うのです。
でもむしろ、それがまたいいのかもしれません…。

« コピーロボット|Top|包容力とは »

コメント

 な、なんと…。(´・ω・`;;)

 運動やってると「靭帯が伸びてしまった」とか「靭帯損傷」って話はよく聞きます…。
が、皆さんリハビリを行いつつ、安静にして時間をおくと自然に治るみたいですので、無理な運動をしなければ大丈夫なんじゃないかと…。

 ただ、医者の診断が怪しいって思ったら、違う医者に行くのがいいと思いますよ(^^;
僕ぁ基本、医者は信じないタイプなのでw
納得がいくまで質問して、キチンと説明してくれる医者だけ信じるようにしてますww

 医療系の大学に行った友人が「患者を人間だと思ったら、辛すぎて仕事できない」って言ってました(^^;
その気持ちも解ります。
治せない症状だって沢山あるし、一々感情移入してたら耐えられませんよね…。
まぁそーいうモノだと思ってますので(^^;

 つか、相当痛かったんじゃないですか?
うう、お大事にどうぞです…。

お怪我をされたのですか!!
大丈夫ですか!!!片足が痛いと
生活が不便だとおもいます(´`)一日でも早く良くなると良いですね!!!
放って置いても大丈夫だと言われても心配ですよね
痛みが収まらないようでしたら、他のお医者様に相談するのも
良いかもしれませんよ!

>靭帯が切れている人は世の中に10人に1人
結構多いのですね!
中学生時代の先生(男性)が
野球の試合をしているときに足の靭帯を切ったと言っていました。

私は靭帯が切れた経験はありませんが
4~5年前に自転車で急ブレーキをかけたときに、小指に変な力が入り
左手の小指を剥離骨折しました。
たしか、1ヶ月ほど変な器具(病院で装着)を着けていたら、直りました。

>あらゆるものを身体の一部や臓器の一部
患部を触ったり、裸体を見て興奮していたら
正確な判断が下せなくなりそうですw
何度も見ているうちに、慣れてくるんでしょうか?

>ぶぼさん
ぶぼさん!
しばらくPCに触れることができずお返事が遅れてしまいましたorz
温かいお言葉をありがとうございます(つД`)

>無理な運動をしなければ大丈夫なんじゃないかと…。
運動部でご活躍されていたぶぼさんがおっしゃるからには凄く信頼性があるお言葉だと感じます。
靭帯が損傷した場合でも安静にしていれば自然に治るものなんですね;;。
運動される方にとっては捻挫や足を捻ったりすることなんて日常茶飯事だと思いますので、
自分の怪我もそういった一般的なものの一つだと思うと安心できました!
ただ、思い返してみると…、以前足を捻った部分が痛いのではなく以前と若干痛みを伴う箇所が違う気がするんですよ…w
なので今回のは捻挫と関係なくただ単に最近おこなった長時間の立ち仕事などで疲労が溜まったのかな…?とも考えています…w
どちらにせよ安静にして治すのが一番ですね!

>違う医者に行くのがいいと
日常生活においても、そういった判断はつきものかもしれませんね。
医者によって言っていることが違う場合もあるかもしれないしないかもしれませんから…。
ぶぼさんのように基本的に医者を信じないという信念を持たれるのも重要なのでしょうね。
お医者さんの言う事を信じて病状が悪化したりしてしまったら最悪なものですし;。

>納得がいくまで質問して、キチンと説明してくれる医者だけ
しっかりと原理(?)を説明してくださるお医者さんは信用できそうですよね。
今回の自分がかかったお医者さんも質問にはちゃんと答えてはくれました・w
更年期にさしかかっても悪化したりしませんか?というようなことも問題ないと…w
それを信じようとは思っていますが…。
ただ「足を捻った後は1,2ヶ月腫れてたでしょ?」っとその時の病状を見抜かれてしまったのが凄いと思いました…w

>「患者を人間だと思ったら、辛すぎて仕事できない」
おお…そうだったのですか。
やはり仕事柄大変なんでしょうね…。
毎日毎日何人もの患者を扱うわけですから…。
お医者さん側の状況というのも把握しつつ次回からは診療に当たりたいと思いますよw
いやしかしお医者さんのご友人がいらっしゃるなんてそれだけで凄いです!

>相当痛かったんじゃないですか?
おおお…その様に聞かれると、やはり以前怪我した部分と現在痛い部分が違うような気がしてきました…w
痛みの種類(?)が違うような気がします…w
違うといっても月日の流れで痛む部分が移動した(?)という事もありそうですが、
以前怪我した部分がまた痛み出したんじゃないならよかったかもしれない…と心配な気持ちが消えていきましたw
ぶぼさんもどうか日常的なお怪我にはお気をつけくださいね。





>オリオンさん
こんばんは!心配のお言葉を誠にありがとうございます(つД`)
親身になって下さってとても嬉しいです。
不安な気持ちが洗われていくようですよ!

>痛みが収まらないようでしたら、他のお医者様に相談するのも
ありがとうございます!自分もそう考えていましたw
このまま痛みが収まってくれれば言う事ないんですけれどもw

>中学生時代の先生(男性)が野球の試合をしているときに足の靭帯を切ったと
そ、そうなのですか!
実際に靭帯が切れている人は存在していたのですね。
有力な情報をありがとうございます!
ただやはり「靭帯が切れた」というと歩行すら困難なイメージがあるのですが…、
意外に、切れても大丈夫な部位なのかもしれませんね…?w
でもネットで「靭帯が切れる」という用語で検索すると結構重症な方のケースが多いんですよねぇ…w
ここのあたりが若干気になっています…w。

>指を剥離骨折
なんと…そんなことが…。
お聞きするだけで痛みが伝わってくるような、激しい光景が思い浮かんでまいります…。
お怪我をされた瞬間はとてもお辛かったでしょうね…。
現在は完治なさったようでなによりです。
オリオンさんとお会いした時、指には全く感じませんでしたので尚びっくりしてしまいましたorz
爪のマニキュアが綺麗だな~!とその印象を今でも覚えておりますw

>患部を触ったり、裸体を見て興奮していたら
確かにわざわざその度に興奮していたら気が休まなそうですよねw
そうならないように特殊な訓練を受けているか…、または自然となれてしまうんでしょうねw
それもそれで可哀想かもしれませんね;。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/671-a06adb36

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。