スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むこうぶち外伝 EZAKI vol.6「横浜」 感想




近オリをなかなか見つけることができず、ついついガチムチお兄さんが表紙のグラビアを買ってしまいました…。
も、もちろん筋肉の構造を知るのに役立てるつもりなのが目的です。これはいいものだ…。転龍呼吸法…。

結局近オリは見つからず、わざわざ遠出して探しに行くほどのものか迷っていましたが、
なんと今回、EZAKIに秀さんが登場するらしいので一目だけでも見たいという一心で探した結果やっと見つけることができました。
でも…あれ…?
読み終えた後、なにか違和感を感じて仕方ありませんでした。秀さんが出てきてないような…。
もう一度しっかり読み返してみると、最後の方にでてきたおじさんが秀さんだとわかりました。
秀さんの顔がモブキャラっぽい質素な顔立ちだったので秀さんだと気付くのに時間が掛かったようです…。
秀さんは悪人顔でありつつもお人好しで憎めないところが好感が持てて個人的にも好きなキャラなのですが、
なんだか呆気無くやられちゃいそうな顔だったので噛ませ犬になりそうなのが心配です。
秀さんのような愛されるキャラではなく、いっそ萌えキャラで評判の後堂あたりを再利用して色々なファンサービスを狙ってもいいかも…と思いました。

それか…、今の江崎さんではなく江崎さんの船の上での隠された3年間を見てみたかったです。
体力的にも貧相にみえた課長時代の江崎さんが、いかにあそこまで変貌を遂げたのか…という過程が何気に気になっています。
たった3年で、あれだけのカリスマを備えた聖人君子になることができるのは難しいと思います。
何か衝撃的な事件があったのか、それとも「慣れていくのね、自分でもわかる」となってしまったのか…。
特にあのヘアバンドの謎が気になって仕方ありません。
魔界の江崎さんも良かったですが、聖人っぽくも怪しげな雰囲気が滲みでているトキスタイル江崎さんもいい味出しています。


« 最強のオールドタイプ|Top|1ヵ月半でガチムチになったwwwwwwwww »

コメント

 御無れ……御無沙汰さております、MOZですー。

 江崎と秀さんの戦いとか本誌で天獅子先生の絵で読みたかった……どうも近代麻雀オリジナルの外伝モノは最近始まった兎のシャモアといい、この江崎さんといい、描いてる人の独りよがり感が強いんですよねえ。
 ……銃を持った相手でも、傀サンなら相手に発砲させない奇妙な運の場みたいなものがあるだろうに、外伝江崎は普通に撃たれてました。
 なんかこの事実だけで江崎は傀サンに勝てない図が完成してしまったような気がして、うーん好かんタコ。

 外伝でも本人が描いてる凍牌の堂島の話は面白いのに。

 先日は絵茶にお越しいただき、ありがとうございました~!!
また変な話ばっかで、もうホントすみません…orz
どうぞ見捨てないで下さい…(つдT)


>転龍呼吸法 

 な…何を買われたのですか…ww
気になる気になる…w

 あ、結局オリ買われたのですね…w

 > 秀さんが出てきてないような

 wwwそうですよね、秀さん出てきてないですよね!!
だってあんなの秀さんじゃないもんあーーーーーーーーん。・°(Pд`q)°・。

 仰る通り、船上での話か、ファンサービスのつもりでやるなら後堂さん出した方がいいと思います…(ノ_<。)
とりあえず、傀さんが出ないのが救いです…。

>MOZさん
MOZさん!お久しぶりです!ご無沙汰してましたw

>江崎と秀さんの戦いとか本誌で天獅子先生の絵で読みたかった…~
全文同意です…。
EZAKIは「原作:天獅子先生」となっているので最低限は天獅子先生のご指示だとは思うのですが、
それならそれで描いてる人ももう少し力を入れて欲しかったな…と思いました。
外伝でこの組み合わせが描かれてしまったということは原作でそれが描かれる事が無くなったような気もして残念ですね;。

>描いてる人の独りよがり感が強いんですよねえ。
わかります。
なんていうんでしょう…今回も秀さんvs江崎さんというファン待望の対決であるにも関わらず、
なんだか盛りあがりに欠けるんですよね…。
話の魅せ方よりも、とりあえず秀さんを出せば盛り上がるだろうという媚び具合が見え見えな感じがします。

>外伝江崎は普通に撃たれてました。
撃たれてましたね…w
自分もその話には違和感がありました。
普通の人間のように普通に撃たれているところがなんとも…w
仰るように江崎さんには発砲さえもさせないような威厳や凄みがあるものだと思っているのですが、
普通に打たれてしまった時点で傀さんには及ばないような図式完成されちゃってますよね。
傀さんと並ぶくらいに謎めいた強さを秘めているのが江崎さんだと思っているので尚更でした…。

>外伝でも本人が描いてる凍牌の堂島の話
凍牌は存じ上げないのですが、外伝モノは作者本人が描かなければ世界観をぶち壊す可能性がある諸刃の剣なんでしょうね。
現に北斗もスピンオフが色々ありますが、中でも一番蒼天の拳は成功を収めているように見えます…。







>ぶぼさん
ぶぼさん、コメントありがとうございます!
絵茶楽しかったですねw
ぶぼさんがミシマー(?)だったとは知らなかったので、由紀夫についてお話をお聞きできて大変興味深かったですよw
こちらこそ、こんな変態をいつまでも見捨てずにお付き合いくださってありがとうございますorz

>>転龍呼吸法 
こ、これはですねwww、CR北斗の拳の解析雑誌のことです…w;;;;
プレミア演出の紹介やCG目当てで買ったので自分にとってグラビアのようなものでした…ww
「転龍呼吸法」は普通の人間は普段30%の力しか出せていないのを、
この呼吸法を使うことでその力を100%にまで引き出せるそうで…、ケンシロウがこの技を使う演出がくると確定なのだそうです…ww
もうなんかパチンコの話ですみませんorz

近オリはコンビニを巡ってなんとかしてやっと手に入れましたw
次はないかも知れません…w


>秀さん出てきてないですよね!!
そう言われると出てきてなかった気がします…ww
登場シーンも凄くあっさりしていたので秀さんらしからぬ貫禄が感じられませんでした…。
この調子で他のキャラがでてきたら嫌かもですね;。
傀さんは普通に出てきそうな気がします…w

>ファンサービスのつもりでやるなら後堂さん出した方が
いっそUSHIRODOで良かったのではないかと思います…w
道楽秘書がどんなお仕事だったのかなかなか気になってますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/593-94f4ec19

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。