スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人鬼と大相撲


ぶぼさんが、まさかの『相撲スタイルの傀さん』を…、実現、漫画に、してくださいました…!!
なっ、なんということだ…!!こんなモノを頂いて本当に良いのだろうかww


ぶぼさんより
「ただ、当然といえば当然ですが殆どがヤローの裸っつーのと…、
なんでこの人がこんな事やってんの!!??と、原作ファンの方は不快感を覚えられるかもしれません…。

 以下ご覧になる場合は、「二次創作」を寛容な精神で認めてくださる方限定でお願いします…orz」


という事でございますので、どうか、心してご覧になってください。し、尻が…w





ぶぼがすもうまんがにちょうせんしたよ(´・ω・)ノ
より


oozumou1.jpg
1ページ目

oozumou2.jpg
2ページ目


いい漫画だ…!!ワシもこういう漫画が見たかった…!!
こんなに心が揺れたのは初めてです。
か、傀さんや三都州さんが相撲をとっているだけなのに、なぜこんなに…こう…アダルティなものを感じてしまうのだろうか…。
性の対象として大相撲見てる奴ちょっとこい』というような…感覚に似ています。

見た瞬間から僕はこの作品が大好きです!こういう二次創作漫画を待っていた…っと心の底から感じてしまうほどでした。
なぜなら…『くそみそテクニック』や『僧衣を脱ぐ日』の様な、逞しいイイ男達がでてくる漫画が元から大好きだというのもありますが、
何よりも、立ち位置や行動が抜群に傀さんっぽいと、凄くそう感じたからです。
突如自分の中で傀のイメージを見失ってしまい、二次創作自体から逃げるようになってしまった有様だったのですが、
何か…なんというか…すごく安心してみることができると感じました。もの凄く堪能させていただきました…。


傀さんが相撲を取っている自体が原作ではありえないことなのですが…、
一切言葉を出さず、神出鬼没でどんな行動をとるか全くわからず、突然として読者の意表をつくのが傀さんだと自分は思っているので、
こういった登場の仕方、敵を張り倒す事に集中していた三都州さんの心理を逆手にとる勝ち方、
御無礼の使い方が凄く傀さんらしくって、相撲ではありますが、凄く原作の流れに似ているからそう感じたんだと思います。
傀さんと三都州さんが雀卓ではなく土俵の上で決着をつけていたらどうなるか…という課題にも挑戦なさっているところも素晴らしいですし、
やはり、負ける側の心理描写をしっかりと描いているところ、そこも凄くむこうぶちらしいです。
真剣勝負に囚われていた三都州さんがモロ出しして呆気にとられるという不浄負けなオチも、及川少尉のコマも非常に味を占めております。
たった2ページだというのにとても楽しませていただきました!
それにしても、人鬼の口から「モロ出し」とは…。

もう一度言います。僕はこういう二次創作が大好きです。こういう人間です…

この漫画を描かれるに当たって、「傀さんのB地区は描くべきか否か」という相談をお受けしたのですが、
…大いに悩んだ挙句、描いて頂くという方向性でお願い致しました。
元ネタが青年漫画というのもありますし…、雅さんのモノは描かれていましたし…、
リアリティのために描かない必要がないかと思い、そういう結論に至ったのですが、
今確認したら若者キャラであるホストの深見さんにはソレは描かれていませんでした…。アア…申し訳ない…。
しかし大変貴重なものを…み、みさせていただきましたw 目のやり場に困ってしまうのはやはりそのためなんですね…。


« 相互リンクサイト様追加!|Top|北斗の新台 »

コメント

ヤマジュン漫画では「僕らのすごいやつ」が1番好きな矢尾板です。こんばんは
この漫画のすごい所はたった2ページしかなく、傀が三都州と相撲をとり、モロダシで勝利を収めるという、超単純なものであるにも関わらず作品全体から濃いむこうぶちの空気が漂ってくる点です。書いた人間がきちんとその作品に対する理解と愛情さえ持っていれば、たとえどんなストーリーだったとしても原作に近い空気を感じられる物だと私は思います(だからこそYRNさんの書く同人誌が読みたいんですよ)。
最後に記事の内容と全く接点の無い宣伝で真に恐縮なんですが、最近ブログをはじめました。むこうぶちの感想もこつこつ書いていく予定です。出来ればでいいんで見に来て下さい。
http://yaoitaitaina.blog133.fc2.com/blog-category-2.html

 YRNさん、受け取って下さってありがとうございます!!!
矢尾板さん、こんな訳解らない漫画にコメント下さり、誠にありがとうございます!!!
身に余る光栄でございます…!

 び…B地区入れますか?とかセクハラじみた事をいきなり聞いてドン引きされたらどうしようかと思ったんですけど…w
原案者であるYRNさんの意向を反映させたいと思いましてww
寛容な精神に感謝ですっ…!

 ウホッ!な肉体は難しいですね…もっと精進しようと思いました。

 二次創作は難しいですね…。
自分は専ら一次なんで、日頃、自分の好きな要素を好き放題キャラクターに押し付けてニヤついてるんですがw
二次となると、どこまで勝手なことが許されるのか解らないです…。
同じ作品が好きな者同士でも、その作品・キャラに対する考え方が違う訳で、自分の一方的な価値観をキャラに反映させたら、本来「友達」になれた筈のファンの方を不快にさせてしまうんじゃないかと、ビクビクします…w
かといって判で押したような話ばかりではつまらないですし…。
誰かに見せるなら、描いていい事と悪い事の線引きをするべきだと思いますが、その境界線をどこで引くのか…結局は個人の良識で判断しないといけないんでしょうね…

 …とか言ってる割には好き放題やりますた。ごめんなさいorz
いや僕コレ、YRNさんにお渡しする直前、すっっっっごく緊張したんですよwww

 ところで自分、なんで三都州さんは傀さんを知らないって設定にしたんですかね…?
ついさっき疑問に思いましたw

 長文で失礼しました…。

矢尾板どの…愛しておりました…

>矢尾板さん
こんにちは!!!コメントありがとうございます!
すみません…上のタイトルの様な言葉しか浮かんきませんでした…w

>作品全体から濃いむこうぶちの空気が漂ってくる点です。
矢尾板さんからそのようなコメントを頂戴し、思わず泣いてしまいましたww
嬉しすぎました…。
例え相撲だろうと、この、むこうぶちらしい空気を自分と同じように感じ取ってくださったのが嬉しいかったです。
自分一人で盛り上がっていたので…w ぶぼさんもお喜びだと思います!

>書いた人間がきちんとその作品に対する理解と愛情さえ持っていれば、
>たとえどんなストーリーだったとしても原作に近い空気を感じられる物だと…


理解と愛情…、素敵なお言葉ですね。
愛情だけを貫いても独りよがりになってしまい作品を壊しかねない事態になりかねないかもしれませんが、
愛ゆえにその作品をしっかりと理解することがまず大切になってくるんだと感じました。
そうすることで自然と原作に近い空気を生み出すことができるようになってくるんだと思います。
自分もまだまだ理解が足りない点があるかもしれませんが、
どうにか自分の中で加減や作品独特の空気を掴めるようになれたらな…と思いました。
矢尾板さんからそのようなお言葉をお受けして、とても嬉しいです(つД`)

>傀が三都州と相撲をとり、モロダシで勝利を収める
すみません…この文章だけを率直に読むと凄くシュールで面白いですねw

>「僕らのすごいやつ」
ま、まさか矢尾板さんもヤマジュン作品を読まれていたとは…ww
竹刀でアレを叩くという衝撃的なシーンに加えて、
山田先生が最後に女性化するというオチは凄まじかったですよねw
ヤマジュン作品の唐突に繰り広げられる常識を超えた出来事(やらないかなど…)や、
それについて真面目に真剣に思い悩むキャラ達という流れが凄く好きですw

>最近ブログをはじめました。
おおおっ早速みさせていただきました!!
孤独のグルメもお好きでいらしたんですねw
驚いたのですが、矢尾板さんは学生でございましたか…!
文章が大変大人びていらしたので、そうは思えませんでしたw
むこうぶちのご感想も、闘牌について掘り下げくださっているのでとても参考になります!
「未亡人との愛と肉欲に溺れた日々」というのには笑っちゃいました…wwあまり想像したくないですww

フリーでの苦い思い出のご記事も、大変勉強にさせていただきました!
自分は天鳳しかやった事が無いので、実際のフリーで感じられたことをまとめてくださるのは凄くありがたかったです!
これからもぜひ日参させて頂きます!がんばってください!

あと、すみません…本当に本当に勝手ながらバナーを作らせていただき…、
このブログにリンクを貼らせていただきました…。
ご迷惑でしたらどうかおっしゃって下さいorz
デザインセンスがないのでこんなバナーしかお作りできなかったのが恐縮です。









>ぶぼさん
こちらこそ!!!本当にありがとうございます!!!
素晴らしいものを見させていただきましたw
矢尾板さんからも御評価をいただき、本当に良かったですね!
自分もこの作品を素晴らしいと思います!

>セクハラじみた事を…
いえww、ご相談をお受けした時「なんて真剣に取り組んでいらっしゃるんだ!」と感動すら覚えたものですw
自分も…どちらの決断を下すべきか凄く悩みました…ww変態なのは自分の方ですww
男性のB地区は誰に需要があるのか凄く謎なところですが…、
漫画にリアルを追求するのにはあるべきだとは思うので…wって何を言っても変態発言に…ww

ウホッ!な肉体は難しいですね…もっと精進しようと思いました。
身近にウホッな方がいらっしゃれば凄く参考になるとおもうのですが、なかなか機会がありませんよね…w
写真などでも十分なんですけど、構造がいまいちつかめないと言うか…w

>結局は個人の良識で判断しないといけないんでしょうね…
難しい問題ですよね…。やはり判断するのは人それぞれになりますから…。
1次の場合は本当に好きにできるのでやりやすいでしょうね!そちらの線にも憧れてきましたw
練習の場合などは誰にも迷惑をかけないモノがいいですよね…。
二次創作も、受け入れられるかどうかは気にせず好きにやるのが一番なのだとは思いますが、
価値観のギャップなどには苦しみますよね…。見るにしても描くにしても…。
特に傀さんなんてキャラの位置づけが最上級ですしw

>三都州さんは傀さんを知らないって設定
それでも自然に読むことができましたよw
三都州さんは傀さんに麻雀で御無礼された後は相撲をやめてしまっているので、
こちらのほうが自然かな~と思いましたw

>すっっっっごく緊張したんですよwww
そうだったんですかw
ぶぼさんの作品は折り紙付きですから拝見する前から安心してましたよw
でもただやはり、その傀さんの露出と言うことで…恥ずかしさのあまりに手で顔を覆ってしまいましたがww
また何か突発的にネタが思いつきましたら是非お願いしますww

リンクありがとうございます!!ブログをつくったはいいけどこんな拙いブログをYRNさんに紹介していいものだろうかと悩んでいたら2週間たっちゃいましたw わざわざバナーまでありがとうございます!
<驚いたのですが、矢尾板さんは学生でございましたか…!
驚かれると思ってましたww正真正銘の大学生です。
まだ若輩者なんで文章も文体もめちゃくちゃなんですが精進しますのでよろしくお願いします。こちらからもリンクさせて頂きました。

>矢尾板さん
ご返信ありがとうございます!
大きなお世話になってしまうかと心配でしたがよかったです(つД`)

>ブログをつくったはいいけど…

そうだったのですかー!全くそんな心配をなさらなくても大丈夫なご内容だと思いましたよw
今回は素敵なブログをご紹介してくださって誠にありがとうございます!
 傀さんの細腕の記述についてですが…自分もそれを見た時違和感を感じてしまいましたw
最初の頃はどうみてもリアルファイトでも強そうな風にしかみえなかったのでw

>驚かれると思ってましたww
なんと!ご自覚があったのですが!!凄まじいですw
明らかに自分方が文章が稚拙なので目上の方かとばかり思っておりましたw
文章から感じられる知的な振る舞いが素敵です。憧れます…!

>こちらからもリンクさせて頂きました。
わざわざそんな事までしてくださってありがとうございます!(つД`)
こんなブログを…こんなブログ名をリンクしてくださって…本当にありがとうございます;;
ブログは自由気ままに手掛けるのが理想だと思うので、
お互いにどうか伸び伸びとやってまいりましょう!こちらこそよろしくお願いいたします!

ゲイですみませんが

こんなマンガ(不適切表現ですみません)があったなんて「お宝発掘」に等しいです。格闘技,しかもアマチュア相撲を性の対象にしてしまうので恐縮ですがぜひタイトルと出版元を確認し,購入したいと思います。

>THXさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
まさかゲイの方がいらっしゃってくださるなんて!
お会いできて光栄でございますorz

>「お宝発掘」に等しいです
それは良かったです!
格闘技や相撲を性の対象として見るというのは新感覚でもありそうですよね。
力士達の逞しい体つきは、見ていて芸術を感じることすらあります。
「モロ出し」というのは実際の相撲の現場でもおこっているらしいです…。

>ぜひタイトルと出版元を確認し,購入したいと思います。
すみません…この作品は↑で紹介させていただいているぶぼさんという方が、
『むこうぶち』という麻雀漫画を二次創作で漫画にされた、2ページで完結している作品なんですよね。
なので、単行本化はされておりません…。
あったら自分でも買いたいくらいなのですが…w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/514-a8f9b77f

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。