スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君も「ガンダム」に出よう!



安彦良和が描く『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』出演権を 
「月刊ガンダムエース 2009年8月号(6月26日発売)」(角川書店)がプレゼント!!

http://www.news2u.net/releases/51442


  >当選した貴方の写真をモデルにしたキャラクターが作品に登場します。もちろん作画は安彦良和先生です。

  >貴方が出演する『機動戦士ガンダム THEORIGIN』の「月刊ガンダムエース」での展開は、
   ジオン軍のソロモンがついに陥落。物語はいよいよクライマックスへと向かう、非常に重要な局面。
   ひょっとすると貴方はアムロやシャアと夢の競演をするキャラになるかも!?




ちょっと情報が古いですが、ガンダムエースでこんな企画がやっていたそうです。
アニメ版ガンダムを独自にアレンジした漫画作品であるTHE ORIGINの安彦先生によって、
当選者をキャラクター化して本作品に出演させていだだけるという、夢の様な企画です。
出演といっても、モビルスーツを整備するメカニックマンのようなチョイ役かと思っていたのですが、
アムロやシャアの間に割っては入れる様な重要な役割を果たす可能性もあるそうです。
応募する年齢層を予想するに、やはりガンダム世代の30代辺りの方が中心となりそうですが、
登場人物の平均年齢自体が結構低いので、浮いてしまいそうな予感がします。
シャアはあれで20歳ですから…。
その辺りは年齢補正をかけるのでしょうか。


もし、君も「むこうぶち」に出よう! っという企画があれば、なかなか面白そうです。
実際にバブルの高レート麻雀を経験した方々のエピソードを公募し、
ゲストキャラとして起用することで、安藤満プロ原作の頃のようなリアルな物語に仕上がるのでは…。
しかし考えてみると、結果として傀に破滅させられるわけですからマゾヒズムの傾向にある方ではないと応募する気にはならないでしょう…。
でも天獅子先生に自分自身を作画してもらえるなんて物凄く嬉しい経験になると思います。
実際のところ、今までのお話にもそれぞれモデルがいたのかもしれませんね。
森江さんなどは決定的だと思われます…


« メンマ|Top|夢のボディコンギャル »

コメント

私も出たいです

いいですね、「むこうぶちに出よう」企画……。私もむこうぶちで傀にボコボコにされたりウルトラCでツメられたりモツをバラ売りされたりしたいです。ストーリーが悲惨であればあるほど応募者増えると思いますよ!

1巻の「親が流せるルール」の面々も円楽さんとか落語家ですよね多分。森江さんは言い逃れできないレベルだと思われます……。

ブログ右上の上島チャンが最高です! 実に綺麗な瞳をしていらっしゃいます。マニキュアがシャレオツですね! 香港でもご活躍されているのでしょうか……。

 僕も傀さんに破滅させられたいですあぁぁ…。
でも祐太の様に名前聞かれたいっすあぁぁ…。
そしたら生命保険で払ってもいいっす…ぐふっ。

 「君もむこうぶちに出よう」企画、面白いですね~ww
是非実現して欲しい処ですw
やっぱり、高レートの恐ろしさを体験した人の話が聞きたいです!

 森江さんは誰がどーみてもあの人ですよねww
麻雀の打ち方も、あの当時持てはやされたアレな企業精神そのものですしwww

 モデルといえば、何と言っても安永さんは安藤氏ご自身でしょうw(お顔や体系は全然違いますが(^^;

 俳優の風間さんの話は、え、いいのそんな事言っちゃって!?
…とヒヤヒヤしました。勝手に。
どー考えてもご同名のあの方ですよね…。
 

コメントありがとうございます!

>上島チャンファン様
こんばんは!コメント欄にてコメントありがとうございます!
うおーっ、意外にも悲惨な目にあっても出たいと言う方は多いのかもしれませんね!w
自分もウルトラCやモツ煮にされてもいいので、漫画の中で御無礼されてみたいですw
あくまで架空の出来事として描かれるので、
これでもかと悲惨な体験をしてみたいっという方の応募が殺到しそうですねw

1巻の「親流し」の人たちは笑点の皆さんだったとは!
たしかに…円楽さんや歌丸さんが浮かんできます…ww
こういった身近(?)なところからモデルに採用した方々がもっといるかもしれませんね!
森江さんは週刊誌か何かで「近代麻雀にでてた」と発言をしていたらしいです…w

そしてさらに上島さんについてお褒めのお言葉をありがとうございます!嬉しい限りです!
すみませんwwマニキュアを塗っていない普通の爪を描いたつもりでしたが、マニキュアにもみえますねコレw
香港でも頑張っていて欲しいですよね!上島さんの香港での生活をぜひ漫画化してもらいたいものですw


>ぶぼ様
いつもコメント本当にありがとうございます!!
ぶぼ様までひどい目にあってもご出演されたいとw
思いっきり破滅させられたいものですが、
できれば祐太のような重要な役割にもなりたいところですねw
か、傀さんに名前を呼ばれたいです…。

「むこうぶちに出よう!」はあったら面白いでしょうねw
キン肉マンやロックマンでも敵キャラのデザインを公募していたりしますものね…w
生の体験談はさぞ物語に悲惨さが加わると思いますw

モデルといえば安藤さんでしたね!
体系とかお髭とか全く似ても似つきませんがw
安藤さんの以前の「うらの雅」というペンネームから、
あの東京タワーの雅さんさえも自身がモデルである事を物語っているそうです…w元気だったんだなぁとw

すみません、風間さんのモデルがわからないのです…w
アカギで浦部さんをやっていた方でしょうか?w
その風間さんはDSで傀さんの声もやっていたので印象深かったですw
この話の「風間さんは何着ても服の方が似合わせちゃいますよ!」という台詞は名言だと思いますw




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/370-e6ace59c

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。