スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神々の悪戯感想



この春に始まった1クールアニメの感想であります。
魔法科高校の劣等生の後番組で、
どんなアニメなのかなぁと思ってみてみると乙女ゲームなアニメだったことが判明したアニメでありました。
第1話の、冒頭の、男性キャラの変身シーンで服が破れる描写が凄まじく、
一体何が起こっているんだ…!?と続きが気になって仕方なくなりました。
ストーリー的には、各国の神話に登場する神々達が、
人間の心を理解するためにヒロインと学園生活を共にする展開です。
いわゆる、ときメモな部分があるアニメだと思いました。
それ故に最終回は、そんな学園生活をお別れをする展開となってしまい、
これで終わりなのか…という深い喪失感がありました…。泣けました…。

一話冒頭でその神々達が敵と思われる何かと戦っているのですが、
その敵の正体が意外な人物で、斬新だったなぁと思いました。

そして、いわゆる壁ドンが毎話で収録されていたり、
キャラたちののほほんとした生活ぶりがひたすら楽しい、神アニメでした…。




なんとなく思い出しましたが、
昔ふしぎ遊戯というアニメがやっていたなぁーっとネットを閲覧しながら思いました。
青龍や朱雀や白虎などはこのアニメがきっかけで知った覚えがあります。
異世界ワープといいますか、主人公が導かれし仲間を集める、っという展開が少年漫画のようでワクワクしたものです。
親友同士が敵同士になるという愛憎劇が繰り広げられるのも当時としては斬新だと思いました。
あまり覚えていないので再放送が始まったらまた見直したいものです。
主人公パーティに今で言う男の娘がいたのも記憶にあります…。あと結構仲間が死んでしまっていたような…。

« 薄毛の原因|Top|キン肉マン96話感想 »

コメント

自分も見ていたのですが、まさかこんなに面白いとは思いもしませんでした。
1話を見たときは「なんだこれwwwwww」という感じだったのですが、毎週の神々との交流が意外に良く出来ていて、結構はまってしまいました。

>第1話の、冒頭の、男性キャラの変身シーンで服が破れる描写が凄まじく、
>一話冒頭でその神々達が敵と思われる何かと戦っているのですが、
1話冒頭はネタにしか見えなかったのですが、最終話では怒涛の展開が凄かったですね。ところどころに1話のセリフを散りばめて…。
最後はバッドエンドかと思いきや、神々が「来ちゃった☆」的な終わり方で安心しましたw
結衣ちゃんの駆け寄るシーンがOPのオマージュになってるところも感動でした。

>そして、いわゆる壁ドンが毎話で収録されていたり、
トト様ですねw
スタッフによるノルマ達成、特に終盤はどんどん壁ドンがダイナミックで壮大になっていて爆笑してしまいましたw

>キャラたちののほほんとした生活ぶりがひたすら楽しい、神アニメでした…。
ほんと、神アニメでしたねえ…。

>昔ふしぎ遊戯というアニメがやっていたなぁーっとネットを閲覧しながら思いました。
「異世界に少女が召喚されて、イケメンたちと共に戦う」的な展開はどうやら乙女ゲーではよくある展開のようです…が、ふしぎ遊戯は少年が読んでも面白かったですね~。
壮大な物語と、最終的に現代にリンクしていく設定は凄かったです。

>あと結構仲間が死んでしまっていたような…。
半分近く死んでしまったような…。
ちなみに、本編で存在だけ示唆された他の玄武と白虎ですが、同作者による外伝「玄武編」が連載されていました…。完結済でこちらも非常に面白いのですが、救いがない結末でショックを受けた記憶があります…。

>名無しさん

こんにちは!!コメントありがとうございます!!

>自分も見ていたのですが
まっまさか!名無しさんもご覧になっていたとは!!!
毎話毎話が面白かったですよねw
冒頭の花が咲く演出や神々達の個性豊かさにハマるものがありましたw
結衣ちゃんの神々に対するまっすぐな性格が良かったですし、
ハデスおじさんがいい味だしてたと思いますw

>最終話では怒涛の展開が凄かったですね。ところどころに1話のセリフを散りばめて…。
泣ける要素も笑える要素にも富んだ作品でしたね…。
最初は何と戦っているんだろうっと疑問しかありませんでしたがw、
「絶対に諦めない」という台詞がそういう意味だったことを知ってとても熱くなりました…。

>神々が「来ちゃった☆」的な終わり方で安心しましたw

ですよね!
自分も結衣ちゃんと同じくこのまま終わってしまうのか!?と気が沈んでいましたが、
まさかの現代に降臨の展開には驚きましたw
続きで現代編が見たいくらいですw

>結衣ちゃんの駆け寄るシーンがOPのオマージュに
そういえばそのとおりですね!
仰られるまで気が付きませんでした!
世界が変わっても巡りあう絆のようなものが感じられますね(ノД`)

>壁ドンがダイナミックで壮大に

トト様すごかったですねw
最初はクールでドライな先生だと思っていたのですが、
毎週の壁ドンといい、最後の壁ドンによる防壁といい個性豊かすぎて印象が強かったですw

>ほんと、神アニメでしたねえ…。
二期がでたら絶対見たいですw
ゲームがどんなのなのかちょっと気になるものもあります…w
やはり神ゲーなのでしょうかっ。

>ふしぎ遊戯は少年が読んでも面白かったですね~。
つい最近レンタルでTVアニメ版を見ました!色々と当時を思い出しましたw
名無しさんは漫画も読まれていたのですね!
漫画はアニメとは少し設定が違うみたいなんですねー。

>壮大な物語と、最終的に現代にリンクしていく設定
現実世界に本の中の住人が現れるのは、
まるで映画の撮影みたいでシュールでしたがw、
物語が現実世界を巻き込んで一気に壮大になっていきましたよね。
なかごもちゃんと理由があって天を目指していたんだなと悲しくなりました…。

>半分近く死んでしまったような…。

富野作品並みに主要キャラが散っていますよね…。
ぬりこが戦死した話は衝撃すぎて気を失っているだけだと考えようとしてました…。

>外伝「玄武編」が連載されていました…。
>完結済でこちらも非常に面白いのですが、
>救いがない結末でショックを受けた記憶があります…。


そうなのですか!漫画版や玄武編も見てみたいと思いました!
こう、別ルートで進んでいた裏の物語っていいですよね!
救いがない結末というのも気になります…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/1152-0a02b0fa

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。