スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レプチンと満腹中枢と亜鉛



亜鉛を摂取すると精力が増強されるらしい。
これは是非とも試してみてみたくなる代物である。

それは置いておいて、
最近レプチンや満腹中枢や血糖値という言葉に興味を持つようになった。
人はいかに満腹感を得るのか、そのメカニズムを知りたいと考えたからだ。
これらのワードは我々人類が満腹を感じる上で関係性の高いモノとなっていそうな気がする。

これらの言葉が身体にどういった作用をもたらすのか調べてみたのだが
凡人には理解できない分野が広がっていたのが確認できた。


どうやら米を食べると血糖値が上昇しそれによって段々「オラ腹いっぺえだ」という状態になるらしい。
血糖値が上がると満腹中枢が刺激されるかららしい。
(戦闘民族サイヤ人が底なしの食欲を持つ習性があるのは、
 血糖値が上がりにくい身体が出来上がっているためなのではないだろうか。)
血糖値とはその名の通り血液中の糖の濃度のことを意味するようだ。


ではレプチンとは一体なんなのだろうか。
レプチンは脂肪細胞が脂肪だらけになると分泌されるホルモンのひとつだそうだ。
レプチンも血糖値と同様、我々人類は満腹を感じたり、「もう十分食ったのだ」と言う抑制を図るという。
少し調べてみたが、この物質が果たしてちょっと敵なのか味方なのかちょっとわからなかった。
ただ、痩せている人類には味方だが、肥えている人類には優しくなさそうなことが伺える。


自分は、血液中の糖の濃度によって空腹を感じさせられるよう振り回されて生きているのか?
そう思うとなぜだか気が気でないような気がしてくる。
こういった働きを、物を食べる以外の方法で活性化することができれば、
人間はある程度飲まず食わずでも空腹を感じることなく生活することが可能なのではないだろうか?
そんなことが果たして可能なのだろうか、探求してみたいところである。
早い話がムキムキボディを手に入れるための食事制限を円滑に行いたいだけである。

それであっても、ドラマ『孤独のグルメ』を見ていると、
自らもあのような食材に囲まれてご満悦したいと思って思って仕方がなくなってしまうのだった。

« 健康とは|Top|男の欲望とは »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/1088-de3d5ebf

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。