スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オッパイをとったカレシ。 (講談社コミックスデザート (196巻))オッパイをとったカレシ。 (講談社コミックスデザート (196巻))
(2002/12/11)
芹沢 由紀子

商品詳細を見る



この漫画は、昔おっぱいという表紙に釣られて買ってしまった漫画であります…。
初めて少女漫画を買った瞬間でありました…。
↑では196巻となっていますが、1巻で完結の漫画でした…。

内容は、生まれた当初から自身の体が女であることに違和感を感じる少女?の物語で、
高校を卒業した後にいかにして身体を男にしていくか、どのように人を愛していくかという課程が描かれた作品でした。
主人公は物語中において3人の女性と知り合い付き合っていきながら、
男でも女でもない自身の存在と葛藤しながらその答えを確かめていくという構成でした。
主人公のことを男ではないから安心して付き合える相手だと認識し、主人公を男として扱わなかった男性恐怖症の女性や、
いわゆるオナベな主人公を自分のアクセサリーとして扱っていたキャバクラ嬢を経て、
最後には主人公を男や女だと扱わず中身を愛してくれた女性と出会い、良い関係になっていくという展開となっていました。

おっぱいやおしりを触るのはたまらなく興奮する行為であると考える。
男らしい女性のおっぱいを触った場合、
女性らしい男性のおっぱいを触った場合において、
触った側は自分の事を男であると認識しながら女性らしい相手のおっぱいを触るのか、
または自分は女として男らしい相手のおっぱいを触っているのかなどと色々錯覚してしまうのではないかという疑問に至る。

そう、以前世界仰天ニュースという番組で、
自身は男性でありながら、女性の美しさに憧れ、自ら女性の格好をするという外国人男性のお話がやっておりました。
その方は恋愛対象女性であり、あくまで自分は男性として、女性の美しさそのものを追求しているようなスタイルでいらっしゃいました。
北斗の拳のユダ様のような感じ?でしょうか。
こういった事を受けて、自身が男性なのか女性なのかという性の捉え方は人それぞれといいますか、
人それぞれで悩みの種類というのは異なるのだなぁと思いました…。

« 美乳とは|Top|も »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/1039-5ef770b6

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。