スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣けるシーンとは




先日アニメジョジョ20話を拝見したのですが、
リサリサ先生のタバコが逆だったのは、こういう意味だったのかと初めて理解しました……。
二部はうろ覚えで台詞だけを知っていたというレベルでニワカ丸出しでアレなのですが…。

今回の話は、見ていて目頭が熱くなる物がありました。
よくいわれている神回に相応しいと言うべきものだと思います…。

泣けるシーンというのは個人的に二種類等があると感じています。
一つは見る側の過去や経験を沸騰させて泣かせられるシーン…、
もう一つは物語そのもので思わず泣いてしまうような場面…。

ジョジョは、個人的に後者の味が強いというのを感じています。
キャラクターの生い立ちや精神が物語の中に一人の人間として確立しているのが感じられるというか
あたかもドキュメンタリーを追っているような気分になります…。
ある一人の人間の生き方が素晴らしい、考え方が素晴らしい…、
そういった観点で考えられるため、万人受けしやすく、見ているとのめり込んでしまうものがあるのだと思います。
シーザーのシーンをみた後BLOODY STREAMを聞くとまた味があるのを感じざるを得ません…。



そもそも、物語を見て泣くというのはどういうことなのだろうか。
視聴者は物語を見る側でしかないので、
悲しいなぁと思われるシーンを見ると、
神の視点から見つつ、ああ悲しい話だなぁと同情?に近い気持ちになるの…だろうか…わからん!

筆者が映画で泣けたと思うシーンは、
機動戦士ガンダム劇場版三部作の、
「私はもうお前の知ってる兄さんではない」とシャアが自分の過去を捨てて妹であるセイラさんから離れていき、
それをセイラさんが追いかけるシーンであります…。
このシーンをみて思うのは、シャア自身の目的への執着と、
それを引きとめようとするセイラさんの気持ちが、すれ違っている点が悲しいなぁと思わせるものがあるということです…。
視聴者は神の視点から物語を追っているわけですから、
登場人物個人だけの視点でなく、
シャアとセイラさんがそれぞれどういうことを考えているのか、
その周囲で何が起こっているのかがわかるため、
どちらかというと、出来事や結果そのものによって悲しい気持ちになることになるのではないかと考えます。
なのでこうやはり同情に近いものがあるのだろうか…。

« 超サイヤ人ゴッドとは|Top|【考察】アミバ医師は女性の木人形が連れて来られた時どのような研究を行ったのか? »

コメント

>リサリサ先生のタバコが逆だったのは、こういう意味だったのかと初めて理解しました……。
原作では、ジョセフが「この女、シーザーが死んだのに涙一つ~」の後にもう1クッション独白が入るのですが、そこはカットされていました…が、ほぼその後の「リサリサは先生だ」と同じような意味です。。

>よくいわれている神回に相応しいと言うべきものだと思います…。
恐らく、アニメジョジョ1部、2部の中で最も力を入れられている回なのではないでしょうか…。
個人的にもシーザーvsワムウ~ジョセフvsワムウのフィニッシュはジョジョ全編でも屈指だと思うので。
CM後はもはや劇場版を見ているかのようなクオリティでただただ圧倒されました…。
シーザーの「あの世に行けねえぜ…!」と、ワムウがシーザーを戦士として認めるシーンは最高でした。

>ある一人の人間の生き方が素晴らしい、考え方が素晴らしい…、
生き様、というとジョナサンやジョセフ、ジョルノ、後は7部の登場人物なんかがぱっと思い浮かびます…。
ジャイロ、ジョニィ、リンゴォあたりの人物の男の生き様は圧倒されます…。
7部アニメなんて気の遠くなる話ですが、ASBには参戦確定してCVがついてるので、いつかやってほしいです…。

>シーザーのシーンをみた後BLOODY STREAMを聞くとまた味があるのを感じざるを得ません…。
ネタバレ満載…というかもはや2部全てのバレ要素を詰め込んだOPですよね。
最後のジョセフのシーザー、鮮血のシャボンが映るシーンで熱くなります!

>「私はもうお前の知ってる兄さんではない」とシャアが自分の過去を捨てて妹であるセイラさんから離れていき、
セイラさんとシャアは初代の重要なファクターですよね。
正直初めて見たときはセイラさんの出撃シーンあたりで「何をやっとるんだこのアマは…」とか思いましたが…w
でも非情になってもなんだかんだで「アルテイシア!」って心配してしまうところが人間臭いシャアらしいですね。
まあ、人生の最期で「ララァは私の母親に~」とか言い出すような総帥はやめて頂きたいですがw

>名無しさん

こんばんは!!いつもコメントありがとうございます!
お返事遅れてすみませんorz

>もう1クッション独白が入るのですが
そうなのですか!
調べてみたのですが、「~っと、以前の俺なら~」っというように続くんですね…。
これは…結構雰囲気が違っちゃいますね(゜o゜;)
一つ台詞が抜けたりするとイメージや解釈にかなり違いがでますが、尺の関係上に難しいところですよね…。
それでも原作の流れを崩さずオリジナル展開等無く作られているのが安心して見ることができます…!

>ジョジョ全編でも屈指だと思うので。
左様なのですか!
2部以降にも様々な名バトルってありますが、全編の中でも至高なのだとすると製作者側も頑張っちゃいますよねぇ…。
2部はカーズ様の最後やウィンウィン等断片的にしか覚えていない等という有様で申し訳ないのですが;、
ワムウのフィニッシュまで期待を胸にして拝見したいと思います!

>CM後はもはや劇場版を見ているかのようなクオリティで
ジョジョはいつもAパートが終わるのが凄く早いなぁと感じてしまうほどですよね…。
30分経つのが早いというか、見ていて気が休まらないモノがあります…。
次はもう21話ですが、このままもうすぐ終わってしまうのが勿体無いですね;。
是非3部、4部と続いて貰いたいものです!

>ワムウがシーザーを戦士として認めるシーン
タルカスくらい憎たらしさを感じる相手なら、見ていて激昂しそうな気持ちになりそうですが、
ワムウのような相手に敬意を評すような武人が相手だというのが逆にやりきれないというか、
切なくも素晴らしいものがありますよね…。
ワムウほどの気高い悪役ってなかなかいませんよねぇ。

>ジャイロ、ジョニィ、リンゴォあたりの人物の男の生き様は圧倒されます…。
実は…ジョジョは5部までしか読んだことがないというまた申し訳ないレベルなのですが、SBRも面白そうですねぇえ。
長期に渡り色濃いキャラクターやクオリティを生み出されているのが凄まじいです!

>もはや2部全てのバレ要素を詰め込んだOP
まさにですよねw
シイイイイザアアアアのシーンは初見の方でも多分察してしまいそうなものがありそうです…w。
また、ジョセフとシーザーが崖の上の柱の男達と対峙して身構えるシーンなど、
共闘を伺わせるシーンはOPオリジナルに思えてカッコ良いと思います!

>最後のジョセフのシーザー、鮮血のシャボンが映るシーンで熱くなります!
以前、カ、カラオケで歌ったのですが、メロディやフレーズを耳にするだけでそのシーンの一つ一つが蘇るようでした…。
それだけ歌詞や演出に力が入っているのが感じられて素晴らしいと思いました(ノД`)

>「何をやっとるんだこのアマは…」とか思いましたが…w
そうなるのは仕方がないと思います…ww
いつもお高く止まっていたセイラさんが突如命令違反で出撃してしまうのは違和感ありましたね…;
それほどまでシャアの存在って大きかったのかなぁっと…。

>「アルテイシア!」って心配してしまうところが人間臭いシャアらしいですね。

金塊を残したり木馬から降りるように言いつけたり、良い兄な部分を持っているのが感じられたものです…。
ZZだと、セイラさんはシャアを鬼子と呼んでいたり、シャアに対してもはや憎しみしか抱いていないのが感じられて絶句しました…w

>「ララァは私の母親に~」とか言い出すような総帥
マ、マザーコンプレックス的なものが思い切りあらわになった瞬間でしたよね…。
やはり幼少時に母の愛を得られなかったことが要因だったのでしょうか…。
そう考えるとちょっと切ないです…w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/1020-d05215db

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。