スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿命と運命の違いっ



ra1.png

この点差でオーラスを迎え、
せめて三着を狙おうと目論んでいたのですが、

ra2.png

奇跡的に白板が裏3になりラスからトップに浮上することができました…。
麻雀って何があるかわからないものです…。
この状況で7p単騎待ちというのも無謀だった気がします…。






■押川雲太郎オフィシャルサイト

  http://www.untaro.net/index.php

押川先生のサイトにおいて過去作品が公開なされていたので拝読させていただきました。
個人的に『フラッシュバック』という作品が良かったです。
主人公の「麻雀打ちには何の未来もない」っという台詞が重たいものがありました…。
結局麻雀で得られるものってなんなのだろう?、そんな自問自答をしたくなる台詞です。

天鳳を打っていて感じるのですが、
麻雀って、卓に座った瞬間に誰が勝つか初めから決まっているような風な気をかんじます。
自分がどこでどんな選択をしても、最終的に誰がアガるかは変わらない…というような…。
運命には逆らえない、という風に、人生そのものと似たものを感じます…。

昔何かの本で、宿命は変えられないけれど運命は変えられる、という言葉を目にしたことがあります。
宿命という言葉を目にすると、「宿命の兄弟対決ッ!!トキvsラオウ!!!」という、
千葉繁さんの声が思わず聞こえてくるのですが、
確かにトキとラオウの闘いはもう生まれた時から宿命づけられている気がします…。

むこうぶち7巻のリンダ回において、安永プロが、
「勝てないヤツはそうなんだ。『大負け・小負け・小負け・小勝ち』この連続さ」
といった台詞を述べていますが、
この台詞のように、麻雀において勝てない人は勝てない!という、
そんな宿命を背負わされているのを感じさせるものがあります…。
目先の流れ的なものは変えることはできるけれど、
全体的なトータルの勝ち負けというのは変えることは出来ない…という…そんな意味合いかなっと思います。
なのでこう、麻雀に向いていない人は何をやっても無意味!未来永劫勝てない!という事なのだと。
俺は麻雀をやめるぞジョジョオオオオーーーーッ!!

« アニメジョジョ14話感想|Top|男同士 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allkai.blog43.fc2.com/tb.php/1002-be77e8ed

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。