スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣けるシーンとは




先日アニメジョジョ20話を拝見したのですが、
リサリサ先生のタバコが逆だったのは、こういう意味だったのかと初めて理解しました……。
二部はうろ覚えで台詞だけを知っていたというレベルでニワカ丸出しでアレなのですが…。

今回の話は、見ていて目頭が熱くなる物がありました。
よくいわれている神回に相応しいと言うべきものだと思います…。

泣けるシーンというのは個人的に二種類等があると感じています。
一つは見る側の過去や経験を沸騰させて泣かせられるシーン…、
もう一つは物語そのもので思わず泣いてしまうような場面…。

ジョジョは、個人的に後者の味が強いというのを感じています。
キャラクターの生い立ちや精神が物語の中に一人の人間として確立しているのが感じられるというか
あたかもドキュメンタリーを追っているような気分になります…。
ある一人の人間の生き方が素晴らしい、考え方が素晴らしい…、
そういった観点で考えられるため、万人受けしやすく、見ているとのめり込んでしまうものがあるのだと思います。
シーザーのシーンをみた後BLOODY STREAMを聞くとまた味があるのを感じざるを得ません…。



そもそも、物語を見て泣くというのはどういうことなのだろうか。
視聴者は物語を見る側でしかないので、
悲しいなぁと思われるシーンを見ると、
神の視点から見つつ、ああ悲しい話だなぁと同情?に近い気持ちになるの…だろうか…わからん!

筆者が映画で泣けたと思うシーンは、
機動戦士ガンダム劇場版三部作の、
「私はもうお前の知ってる兄さんではない」とシャアが自分の過去を捨てて妹であるセイラさんから離れていき、
それをセイラさんが追いかけるシーンであります…。
このシーンをみて思うのは、シャア自身の目的への執着と、
それを引きとめようとするセイラさんの気持ちが、すれ違っている点が悲しいなぁと思わせるものがあるということです…。
視聴者は神の視点から物語を追っているわけですから、
登場人物個人だけの視点でなく、
シャアとセイラさんがそれぞれどういうことを考えているのか、
その周囲で何が起こっているのかがわかるため、
どちらかというと、出来事や結果そのものによって悲しい気持ちになることになるのではないかと考えます。
なのでこうやはり同情に近いものがあるのだろうか…。
スポンサーサイト

【考察】アミバ医師は女性の木人形が連れて来られた時どのような研究を行ったのか?






※一部エロ的内容注意…。




アミバ医師は筋骨隆々な男性ではなく女性や非力な人間が実験台(木人形)として連れて来られた場合どのような対応をとったのか?

個人的な究極のテーマである。

アミバ医師は、トキが蘇らせたとされる『奇跡の村』なる村にトキの代理として参上し、
村人を次々と人体実験の材料として捕え、北斗神拳の秘孔を究極まで追求しようとしたというエピソードがある。
また、アミバ医師は木人形の収集率を上げる為、『木人形狩り隊』というライダー部隊を配置している。
これにより自身は研究にのみ集中が可能となるため、作業の効率化が図られた。
そういった分業を行い、アミバ医師は様々な成果を上げていったのである。


まず、原作だけで伺えるアミバ医師の木人形となった人物は以下のとおりである。

・足の悪い老人(トキの患者であったが治療時間がかかってしまうらしく、
           その隙にアミバ医師が治療を試みたがトキによって阻止されてしまう)
・ゲルツ(三日後に死ぬという秘孔を突かれ、ヤケになり暴れてしまった)
・元ボクサーでヘビー級のチャンプまでいった男(パンチ速度が倍になる秘孔を試されたが失敗。爆死)
・ユウ(高熱でうなされているところを両親によりアミバ医師のクリニックに運ばれる)
・ユウの父(呼吸に必要な筋肉の動きを封じる秘孔を突かれるが未遂に終わり、その後激振孔により召される)
・ハブ、ギュウキ等の木人形狩り隊一行(能力upの秘孔を突かれ、アミバ医師に感謝するようになる…)


そして、それらの犠牲によりアミバ医師が発見した秘孔は以下のようなものになる。

・3日で死ぬ秘孔(ラオウがレイに突いた新血愁ぽい秘孔だが、真偽は不明な秘孔)
・激振孔(血流の流れが心臓を突き破るほどヒートし、即死状態に陥る秘孔)
・戦癰(手足があたかも十字架に張り付けられたように硬直し動けなくなる秘孔)
・動けなくする秘孔1(元ボクサーに突いた秘孔。眉間あたりを押すとそうなるようだ…)
・動けなくする秘孔2(ユウの父に突いた秘孔。うまくいえないが胸骨の左辺りを突くとそうなるようだ)
・能力がUPする秘孔(ハブやギュウキに突いた秘孔。アニメではその他木人形狩り隊、
              あげくには人間の心を失いケモノと化するほど凄まじい能力UPが可能となる秘孔も存在する。)
・アミバ医師流北斗神拳(筋力増強という意味では上と同じようなものであると考えれる)


これの成果と共に奇跡の村は死に絶え、トキによって輝きを取り戻す以前の状態以下に戻ってしまったとある。
(アニメ版では一人の老女が奇跡の村唯一の生き残りとされているが…。)


ここからわかることは、アミバ医師は実験体として基本的にはムキムキでマッチョな男性を好んでいるということである…。
それを裏付けるように、ケンシロウの鍛えぬかれた体こそ木人形として最高で立派であるということを仄めかす描写が存在している。
また、その裏で木人形失格という烙印を押された惨めな男(その腕でプロレスラーを絞め殺したことがあるらしい)も存在している。
彼はアミバ医師によって腕力がupされたギュウキと腕相撲勝負を挑み、その際に力を発揮できなかったことから、
審判役であったハブにより木人形には相応しくないというコメントが残された。
このことから、木人形にはある程度筋力やパワーを身につけたものこそが相応しいといういくつかの条件があるのことが伺える。

しかし、実際に奇跡の村の村人は死に絶えている。
ムキムキな男性ばかりが住んでいる村などありえるはずがないはずなので、
奇跡の村にも少数ながら女性や子供、一般男性なども存在していたと考えるのが一般的だ。
おそらくは、奇跡の村の隅っこに隠れているような女子供も木人形狩り隊に捕らわれ、
アミバ医師の御前に捧げられたのだろう。

女体実験を実際に行なっている医師というのは(架空の世界において)存在している。
夜勤病棟という18禁的アニメに登場する比良坂竜二医師である。
だが彼が実際に行った実験は、女性の患者の秘部に卵や掃除機を差し入れたり、
女性に浣腸を施しその飛距離を図るといった、人体の研究とは少しかけ離れたもので、
動物では行えないような性行為をとことん追求するという姿勢がみられるものであった。
アミバ医師とは傾向が違うのが見受けられる。

夜勤病棟夜勤病棟
(2000/03/29)
Windows

商品詳細を見る



アミバ医師が発見した秘孔には大きく分けて2つのパターンがあることが分かる。
一つは筋力などの能力をアップするバイキルトのような補助的役目を果たす秘孔。
二つ目は、激振孔や3日で死ぬ秘孔のように殺傷能力がある秘孔、である。
補助的役目を果たす秘孔は、ムキムキマッチョ男性にこそ効力が得られると考えられる秘孔であるが、
殺傷能力があるとされる秘孔は、ムキムキマッチョ男性以外でも試すことができる秘孔であると言えるのではないだろうか。
そのため、ムキムキマッチョ男性は前者の秘孔を、それ以外は後者の秘孔を試された可能性が高いといえるハズである。


ここで筆者はあることに気がついた。
木人形狩り隊を維持するためにも、それなりの資源や準備が必要となるのではないだろうか…?
組織を管理する上で、従業員満足となる何かがなければ組織は成り立たないのではないだろうか?

アミバ医師は、木人形狩り隊を統制するにあたって、
彼らに秘孔による能力アップを提供し、動機付けとしている。
それ以外の場面で従業員に満足を提供するといえば…答えはひとつである。


続く…

Vシネマむくぉうぶち9 感想

むこうぶち9  麻将 [DVD]むこうぶち9 麻将 [DVD]
(2012/10/19)
袴田吉彦、ガダルカナル・タカ 他

商品詳細を見る



先日父がむこうぶち9のDVDをレンタルしてきたため、自分も釣られて視聴しました…。
以前1巻あたりを自分がみていたのをきっかけに、家族の方がハマるとは思っていませんでした…。
漫画の方も薦めてあげたいところですが…、父親的なおじさんが漫画などは読まなそうな気がしてなりません。

今回は、原作21巻~でやっていた謎の中国人・張氏の物語を実写化させたものとなります。
青龍會の若きメンバーである藤永も交え、張の素早い食い仕掛けに翻弄され、負けを披露していく展開でした。
そこに人鬼が現れ、日本の麻雀でありながら中国麻雀の役で無理やりアガるという戦法により、
張率いる中国人メンバーの心を折っていくというエンディングを迎えていきます…。

そうそう原作もこんな話だったなあ!っとVシネマを見ながら懐かしくなってしまいました…。
イケイケの中国人相手に人鬼がどうやって挑むんだろうと原作初見ではなかなかワクワクしたものですが、
人鬼が中国役をアガリまくる展開だったのは展開が読めませんでした。
人鬼となれば中国役だろうとなんだろうと朝飯前なのだと思いました。

中国人達の心が折れていくまでの課程が見どころだと思う今回のストーリーですが、
その過程は漫画のほうが写実的だったなぁと思いました。
あまりに人鬼が中国役で中国人等を翻弄するため、ギャグ的要素にまでなりかけているのが良かったのですが、
Vシネマは終始シリアスムードというか、緊張感が欠けてたかなぁなんて思いました…。
張さん等が中国役ならいい手なのに!!と最後に自身も中国役に翻弄されて負けるという場面が省かれていたのもちょっと残念かなぁと。

あと…、上のパッケージの右に映られている金子さんの方が人鬼役にあってそ…いえ、なんでも…。
しかし袴田さんの演技も凄く磨きがかかっているのが感じられました。(偉そうにすみませんが…。)
い、以前、人鬼レベルなら手元を見ずに演じてほしいなんて事を思った事があったのですが…、
今回はそれを見事になさってくださっていたのを感じます…。
勝負の分岐点に差し掛かる瞬間の人鬼の笑い方や、
勝負に潜んでいる時の静けさや、それに相反するかのような凄みを発揮する場面など、
なんといいますか…影が濃くなったなぁと思うものを感じます。

物語的なところに対してのツッコミとして、
最後に人鬼が張に「麻雀に日本も中国も関係ない」と指摘するシーンが展開されるのですが、
今まで散々中国役を披露していた人鬼がそれを言うのはあまり説得力がない?かなぁと思いました…。
あと、東空紅の本棚に天牌があったのが気になりました…。


続いて、今号の近代麻雀むこうぶちの感想も書きたいと思います。
第315話「食い残し」、今回は一話完結モノでございました。
今回のむこうぶちを読んでいて思ったのは、
北斗の拳のケンシロウと人鬼の姿が重なって見えたということです…。わけわからなくてアレですが…。
今回傀は、イケイケのおじさんからお金をむしり取るために、
対戦後にわざと尾行させたり駅前のコインロッカーから金を引き出すところを見せたり、
自分の行動を相手にみせつけるという行為をかって出ていました。
人鬼が卓の上以外で包囲網?を張って、相手を殺しにかかるというのがいつもとは新鮮に思えました。
ケンシロウは、めちゃくちゃ強くて余裕があるにも関わらず、
時々相手の攻撃をわざと?食らったりするかのようにも思えるシーンがある気がするのを感じるのですが、
今回傀がコインロッカーから金を出そうとしているところをおじさんに見られているシーンも似たようなものを感じたというか、
わざと、見せてたんだなぁと改めて感じました…。
ケンは余裕めいているけど実際には負けてるっぽいところもあるので微妙なところですが……。

近代麻雀 2013年 3/15号 [雑誌]近代麻雀 2013年 3/15号 [雑誌]
(2013/02/15)
不明

商品詳細を見る


あと、表紙の人鬼のポーズがオネエっぽいと思いました…。

スピードワゴン君…!!!



spw.jpg



先日我が誕生日だったのですが、オリオンさんから誕生日祝いとしてスピードワゴンさんをいただきました!
とても嬉しくて飛び跳ねてしまいました(ノД`)
誕生日というものを人に覚えてもらえるのってこんなに嬉しいんだなぁと思いました…;;
クールガイでありながら温かみを感じさせるワゴンさんであります!

お節介焼きのスピードワゴンさんはスラム街で育った25歳で解説や実況が上手なキャラクターであります。
戦力外のため前線で闘うジョナサンたちの足手まといになりそうと思いきや、
陰ながらサポート役に徹しようとするところが魅力的な男の人です。
亡きツェペリさんのシルクハットを形見として受け継いでいたりなど、思慮深いところも素敵だと思います。
ワゴンさんといえばエリナやスト様と並んで映っている写真においてとても安らかで優しげな表情をしているのも印象的です…。

スピードワゴンさんの年齢が25歳なのがなんだかリアルだなぁと最近思いました…。
ジョナサンが20歳の時に貧民街でたまたま出会った後の相棒が25歳というのが、
年齢の差など関係ないめぐり合わせのように思えてグッとくるものがあると思います…。
そういえば、ワゴンさんと同い年であるというストレイツォことスト様も25歳なのです…。
スト様が25歳の時に幼きリサリサ先生を預かるというのはなんとも色んな物を考えてしまいます…。


そう、サンクスで開催されているポストカードがもらえるというジョジョキャンペーン、実際にお店を覗いてみました。
買う気まんまんだったのですが…、
ポストカードは中身がそれほど見えないように包装されてるのかなぁと思っていたのですが、
キャラのポストカードはそのままおかれており、
それをそのままレジに持っていくという形式になっていました。
これでは買った本人が誰推しなのかわかられてしまうではないか等とコーナーの前で固まってしまい、
「姉ちゃん!あしたって今さ!!」とはなれず帰ってきてしまいました。馬鹿!!
いっそ全種類分買ってしまえばよかったのではないかと…。それも迷惑かもですが…(゚A゚;)

それにしても、オリオンさんのおかげで素敵な心意気で誕生日を過ごせました!
夕食はピザを注文してもらえました(´Д⊂
本当にありがとうございます!

あーん




■グリコ『ジョジョの奇妙な冒険フェア』 2月15日から全国のサークルK・サンクスで実施!
  http://himarin.net/archives/6921412.html


スト様が…。


しかし商品二個でポストカードがもらえるのはありがたいであります。
スト様は別として柱の男の人やワゴンさん、パパウパウパウが欲しいところです…。

サークルKサンクスといえば、以前北斗の拳とコラボしてクリアファイルをプレゼントしていたのが蘇ります。
その時は4種類しかなかったので、是非第二弾なんてやってほしいところです…

れれれれー



北斗無双 総合スレ Part78
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1359556836/

271 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2013/01/31(木) 21:48:22.70 ID:nOYTcuf6
  アミバの激振孔、単体攻撃かと思ったら
  秘孔突いた奴が大爆発して一気に30人近く死んだわ
  キラークイーンみたいだな

273 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2013/01/31(木) 21:51:43.92 ID:fyQ+PwNF [23/24]
  >>271
  そのくせ単体へのダメージもやたら高くてガード不能。
  さすがケンシロウでさえ解除できなかった天才の秘孔こと激振孔!

  ところでそろそろ誰か、名も無き修羅さんのwikiを更新してあげてくれませんかね・・・。



1/31に真・北斗無双のダウンロードコンテンツでアミバ先生やハン様、名も無き修羅が選抜可能という風になったらしいのですが、
激振孔がすごいことになっている…!ということを知りました。
触れた相手を爆弾っぽくさせるという点で、確かにキラークイーンぽいものがあります…。
激振孔はアミバ先生が発見した秘孔の中でも最強の秘孔であると言えると思います。
封じる秘孔がないため、突かれたら最後「おお ばっう!!」という声を発しながら爆発するしかなくなります…。
最近導入したCRぱちんこ北斗の拳覇者でも、一撃必殺的な技であるためかアミバ先生にこの技は付随していませんでした…。
これがキマってしまえばケンシロウやトキでさえも命が危うくなる恐れがあるからでしょうか…。



そ、そう、今春DD北斗の拳という、北斗の拳を平和的にデフォルメ化したものが新たにアニメ化して放映されるというニュースを耳にしました。
これに伴い、これより以前にフラッシュアニメとなっていたものがgyaoで無料放映されておりました。


■DD北斗之拳 第参章 『今日之秘孔』
 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00306/v12008/v1000000000000000051/

その中でも個人的のこの話が凄いと思いました…。
花粉症に悩むトキとケンシロウが自室でくつろいでいると、
テレビで突如花粉症に効くという秘孔の実験を行うアミバ先生のコーナーが始まるというものでした…。
展開は想像通りのものなのですが、今にも爆発しそうな患者をガムテープで抑えこもうとしているところがツボでした…。
そ、そしてこの話では特にアミバ先生が終始理知的な振舞いをしているのがカッコイイなと思いました(*_*;

春にアニメ化するらしいというほうは声優さんはどのようになるのか気になるものです…。
拳王様はやはり内海さんを希望したいところです。
内海さんといえばジョジョ3部のOVAでバービー役もやられていたのを思い出します。
あの声色を保ちながら、ラオウとは一風変わった熱い演技を披露されていたのが凄くインパクトありました…。

マーオ




■【閲覧注意】田舎のほうで夜中にキャーーーって女の悲鳴みたいなのよく聞こえるじゃん
  http://chaos2ch.com/archives/3689151.html



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/05(火) 02:43:19.94 ID:WyAWTxNA0

   猫の喧嘩ですけど、ニャーニャーなんて声出さないよ

   喧嘩時の声は

   「マーオ」

   これを互いが連呼し合う

   交互にやりとりしていくにつれてどんどん伸びる&後部が高音になっていく

   こんな感じ

   A「マーオ」

   B「マーオ」

   A「マーーオ」

   B「マーオ」

   A「マーーーオ!」

   B「マーーオ!」

   A「マーーーーーーーーオ!!!!!!」

   B「マーーーーーーーオ!!!!!」

   A&B「ギャフベロハギャベバブジョハバ」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/05(火) 02:44:47.78 ID:Kfw/E4Uw0

   >>88
   マーオからギャフベロまで脳内再生余裕でワロタ




こ、こちらの書き込みが、まさに「あるある」と感じられて笑ってしまいました…。
夜中の猫の喧嘩の鳴き声は恐れ多いものがあります。
まさにマーオという掛け声があっていると思います…。

以前なのですが、夜に歩道を歩いていたら、
猫の喧嘩に立ち会ったことがありました。
一人の猫がもう一人の猫を追い掛け回していて、
な、なんだか可哀想だなぁ…と思った矢先、
自分はその二人の間に入って喧嘩を仲裁してしまいました。
もしかしたら自分が餌食になるのではと恐れましたが…、
追いかけていた方の猫はなんとか引き下がって逃げていってくれました。
でも猫達の闘いの中に人間が割り込んでしまってよかったのだろうか後悔も感じています…。
正直すまんかった…

ツェペリのおじさん


田中部長!

を来客に対する言い方に直すと

「部長の田中」

となる。

決して「田中の部長」などではない。


なんといいますか…、
「ツェペリのおっさん!!」や「ツェペリの旦那!!」といった言葉遣いが耳に残っていたためか、
いざというときに「田中の部長!」などという言い方をしてしまったことがあります…。
い、いえ、勿論それが直接的な原因などではないのですが…、
こんな間違いを普通はしないだろうという間違いをしてしまったのがなんともいえません…。



■北斗の拳 1/6ケンシロウ 修羅編 原作版

 http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b141510678

話が変わりますが、先日ヤフオクでとてもハイクオリティなケンシロウ様のフィギュアを見かけました…。
なんと落札価格は11万円ほどでした…。
スクラッチと呼ばれる、造形など全てご自分で手がけていらっしゃる手法が素晴らしいものです。
全体から男気と躍動感を感じます…。

そういえば以前、なんらかの等身大フィギュアが欲しい!等と申していたのですが、
引越しなどの時、その出で立ちを引越し屋さんの方や近所の方などにおもいっきり見られてしまうことになるのだなぁと思いました…。
何かに包めばいいかもしれませんが…、実際にそういったのを運んだりするときはどうやって運ぶのか気になるものです。

北斗の拳芸人感想…



お…おお…みてしまいました。
とても楽しい1時間でした!
自分の好きな漫画が話題になっているというだけでも嬉しいのですが、
それを1時間ぶっ通しというのが初歩的な自分にはとても新鮮でした…。
内容は、北斗の拳がどういった漫画なのか、聞き役の蛍原さんに皆が解説しているというスタイルでした。
主な内容は個人的まとめですとこのようです…。

・ケンシロウはおまわりさんの中でも一番強いおまわりさんだから悪いやつをやっつけているのでは?
 →ちがうよ!舞台は世紀末だよ!という風に作品の舞台設定の流れに。
・北斗はやはり断末魔がすごい!
 実際の漫画のコマを用い、あべし ひでぶ うわらば… なにをぱらを紹介…。
 あのうわらばが全国ネットで流れた瞬間である。
・その後登場人物の簡易パネルを用い、各登場人物に生い立ちや半生に迫る。
(ハート様、デビルリバース等の悪党を経て、ラオウ、トキ兄さんの北斗3兄弟の話へ、
 その後レイ、サウザー様、などの南斗聖拳、五車星へと話が移っていく…。ジャギ…)
・トキ兄さんについて話されてい中、トキのシェルターはもっと人が入れたのでは…?という話題になり、
・ケンシロウはすぐテンパッてまう!ということが注目される。
・ここでアミバ先生の「暴力はいいぞ!」というコマが映しだされ、
 なぜ優しそうなトキ兄さんをこれと間違えるのか!?という流れになる…。
 「これは俺でもわかる」と北斗を未読の蛍原さんがコメントされていたのが印象的だった…。
・その後、北斗の拳はハリウッドで映画化していた!、や
 千葉さんの次回予告のテンションの上がり方が凄い!、という話題になり、
 最後は原先生直筆の司会お二人のイラストが公開され、エンドロールという流れでした。
 原先生の絵はやはり迫力があります…。


こ、個人的な感想ですが、
アミバ様がテレビ!!!っというのが、凄いインパクトありました…。
前にもアニメがやっていましたが、それとは違った衝撃でした…。
よ、欲を言えば…、
メインキャラに関して、そのほとんどが、生い立ちやエピソードで語られていて、いい話だな(ノД`)と思うところがあったのですが、
あ、アミバ様は、指が全部飛んでいくシーンと、うわらばのシーン、トキには偽物がいる!と語られるところだけで、
アミバ様がどういうキャラかあんまり迫ってなかったなぁというか、
カッコイイシーンが殆ど無かったというかww、アミバ様はやはりそういう役どころなのだなぁと思いました(・o・)

今回の番組、自分が北斗の拳を知らない時に見てみたかったなぁと思いました。
北斗の拳ってこういう漫画なのかと、凄く惹きつけられたと思います…。
ああそれでも、それぞれのそういった設定やシーンを初めて漫画で読めるというのも貴重な体験だとも思います…。
自分が北斗の拳を読む前、北斗百裂拳や「お前はもう死んでいる」や、
ケンシロウやユリアやラオウやジャギという名前だけは知っていました。
ケンシロウとラオウが兄弟的な位置づけだとは思いませんでした。
なので、北斗四兄弟という設定がとても新鮮に思えたものです。
あとは、うわらばという言葉だけを知っていました…。
ずっとうわらばってなんだろうって思っていたのですが、
北斗の拳6巻を読んだ時、「これか!!!」と電撃が走ったのを覚えています…。
それだけ、四文字の言葉ってなにか印象に残るのかもしれません。
む○うぶちの「御無礼」のように……。

また欲をいっちゃえばアレなのですが…、
ユダ様やシュウ様や風のヒューイはほとんど話題になってなかったなぁと思いました…。
いろんなキャラの芸人さん達の話も聞いてみたかったものです。
どうせならスペシャルで二時間枠でやってほしかったなぁなんて…。

あと、土田さんが終始トキを「トキ兄さん」と呼んでいらしたのが印象的でした…。
あんな兄さん欲しくなっちゃうよなぁと思ってしまいます…。
今回「おまえのようなババアがいるか」も話題になっていましたが、
「お前のような完璧な兄さんがいるか」ついつい思ってしまいます。


以上です。なんという酷い感想・゚・(つД`)・゚・

Top

HOME

矢尾板の麻雀・アニメブログ~目指せ鳳凰卓~//矢尾板様 喪ぐら//伊東様 蒼天遍歴//MOZ様 StarShip//オリオン様 はんちく荘//ぶぼ様

YRN

Author:YRN
趣味はひとり桃鉄、DX人生ゲーム2など。
好きな作品は北斗の拳 DB キン肉マン Zガンダム
ヤマジュン作品 初代ときメモ )等。
 

当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
  
何かございましたらこちらへ!
amii_k_r@yahoo.co.jp


-天気予報コム- -FC2-

生活習慣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。